カメラと散歩に

出会った風景や花、ペットなどとのひとり言。


  

柿(飯田市三穂)

2016年10月29日 | 伊那谷 南信州 
飯田市三穂(みほ)この地区は、市田柿(干し柿)の生産が盛んです

通りがかりに車を降りてちょこっと散歩



柿の収穫、柿むきも始まって農家の皆さんお忙しそうでした

柿すだれもまだ小規模ですが見る事が出来ました・・・





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無線LAN設定など | トップ | チューリップのプランター作... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
市田柿 (奥)
2016-10-30 00:41:10
最近は陽気で干し柿作りも苦労してると聞くが
今年の陽気は どうなんでしょう。

下條でも24日から始まってるから 覗こうと思っていました。

三穂といえば 三穂の柿さんは どうしてるかなぁ
きっとで 忙しく始まってるんでしょうね。
Unknown (fukurou0731)
2016-10-30 11:55:35
tenten-3様
おはようございます。
軒下に干し柿が干してある風景、いいですね!
柿すだれ、本当に簾ですね。
これぞ、日本の秋!
です。ありがとうございました。
三穂 (blog管理)
2016-10-30 17:42:18
奥 さんへ

10月なので干し柿にはまだ早いかと思っていたのですが

もう始まっていて、奥さんのお知り合いの方(たぶん)の宅でも、作業が始まっていました。

干し柿 (blog管理)
2016-10-30 17:57:51
fukurou0731 さんへ

長野県南部の飯田下伊那地区では、干し柿つくりが盛んで、こ干し柿つくりはどこでも見られますが、飯田市三穂周辺の干し柿のある風景は地元にいても美しいと思います。
最近は食品の衛生管理が厳しいので、軒先の柿すだれいつでも見られるという訳にはいかなくなりました
作業は始まったばかりで、柿むきは11月上旬位がピークではないでしょうか、柿すだれはこれから本番です
早いところでは干し柿は12月初めには出荷はじまり、年末までには全国に出荷されます。

コメントを投稿

伊那谷 南信州 」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。