カメラと散歩に

出会った風景や花、ペットなどとのひとり言。

カワラマツバ(河原松葉)

2017年06月22日 | 野の花 白
天竜川の河川敷で咲いていたカワラマツバ(河原松葉)

花穂のように見えるのは小さな十文字の花がかたまって咲いているのですが

少々風が強くて小さな花のアップまでは撮れませんでした・・・

下の写真は一度草刈りされたのか全体が少々コンパクト



花に近づくと独特な甘い香りがします

まとまって咲いているので花の時期は探しやすいのですが、どこにでもありそうで

ウチの近所ではなかなか見かけない・・・



花のアップ目はこちら以前のブログご参照ください。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ササユリ

2017年06月19日 | 野の花 桃・赤~紫
ササユリが咲いていました、蕾が多いので見頃はこれからでしょう







梅雨に入ったとは言え今年は好天続きなので、少し雨が欲しいところです・・・

(下伊那郡高森町)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

リニア新幹線運賃は?

2017年06月18日 | リニア新幹線関連
リニア新幹線飯田(長野県)-品川(東京)間の運賃について

長野県の試算(想定)の記事が南信州新聞(2017/6/17付)出ていました、それによると

リニア新幹線 飯田-品川間  所要時間45分    運賃概算7,500円

高速バス(長野県駅-新宿)  所要時間4時間5分  運賃概算4,200円

JRで飯田-岡谷(特急利用)-新宿 所要時間5時間  運賃概算7,460円



ちなみに長野駅から東京駅までの北陸新幹線だと(現状)

長野-東京 所要時間 1時間25分〜1時間38分(程度)
      運賃7,680〜8,200円(変動あり)

東京-名古屋間の新幹線運賃は約1万円とすると、

想定される運賃7,500円は妥当なところという気もします。

長野市や松本市から東京方面は新幹線が圧倒的に早いのですが、高速バスの方が安いので

時間はかかってもと言う方にはバス利用の需要はあるようです。

飯田の場合は長野や松本より距離があり時間もかかるので、どうでしょうか・・・





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽の周りに輪(日暈)

2017年06月12日 | Weblog
飯田市郊外、仕事先の駐車場から見上げると、太陽の周りに虹のような光の輪

飛行機が白い雲を引いて、太陽と交差するように飛んで行きました



このような現象を暈(かさ、halo)とか

太陽の周りに現れたものは日暈(ひがさ、にちうん)とか内暈(ないうん・うちがさ)等と言うそうです。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

京都(6/10)圓光寺・金福寺・等持院など

2017年06月11日 | 
京都詩仙堂を見て(2017/6/10・昨日のブログの続きです)(詩仙堂入口付近)





詩仙堂から歩いても数分のところにある圓光寺さんへ

山門をくぐると平成の枯山水「奔龍庭」(ほんりゅうてい)



水琴窟



「十牛之庭」(じゅうぎゅうのにわ)



修行の場所と感じました





「十牛之庭」(じゅうぎゅうのにわ)は紅葉の名所でもあるのですが青モミジや苔も美しい





圓光寺さんから徒歩で5分位、金福寺へ向かう途中

北山別院(親鸞聖人ゆかりの地・比叡山から六角堂まで百日参籠の際
ほぼ中間地点にあたるこの場所で一息つかれたという湧き水がありました)





金福寺(こんぷくじ)紅葉の名所でもあり、かつてこのお寺で見事な散り紅葉を見ました



お庭の皐月は残りわずか



芭蕉庵



金福寺から一乗寺駅近くの食堂で昼を済ませて、一乗寺駅から出町柳駅へ、

鴨川を渡って、出町柳商店街入口にある和菓子屋さん

「出町ふたば」いつも行列のできている店、通りがかったらいつもより空いていそうなので

ちょこっと並んで名物の「豆餠」買い求めました(賞味期限が当日のみ)





出町柳から北野白梅町へバスで移動、嵐電で一駅の等持院まで





等持院駅、降りたのは地元の方と2人だけ



等持院へ向かう途中の路地





等持院はつい先日から、補修工事に入っていました。





庭園を拝見して、等持院の駅まで戻って、嵐山方面とも思ったのですが

帰りの時間も気になるので予定変更して太秦廣隆寺(広隆寺・こうりゅうじ)へ

お寺の入口は交通量が多いのですが、一旦中に入ると別世界のような雰囲気

境内を進んだ奥、拝観受付があり、拝観料を支払って進むと、霊宝殿があり

霊宝殿には宝冠弥勒半伽思惟像など、国宝や重要文化財が数多く収蔵されていますが

老眼の進んだ眼には、薄暗い感じでしばらくいたのですが目が慣れず残念でした・・・



帰りの時間も近づいてきたので、太秦広隆寺駅から京都市内方面へ



西院駅で阪急に乗り換え、阪急西山天王寺駅で高速バス大阪-箕輪線で飯田行きに乗車

午後8時過ぎには飯田着でした。

お土産に持って帰った「出町ふたば」名物の「豆餠」餡の甘さと豆の塩味がステキでした。

(2017/6/10)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

詩仙堂(6/10)

2017年06月10日 | 
日帰りで(2017/6/10)京都まで

朝一番で行った詩仙堂







こちらの皐月(サツキ)は最盛期は少し過ぎているようでしたが

朝のうちは観光客も少なく、静かなお庭を満喫してきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麦畑に咲く

2017年06月09日 | 松本・諏訪・木曽
松本市郊外では麦畑が黄金色に輝いて間もなく収穫の時期を迎えそうです

麦畑に紛れ込んで咲いている花を見ました

ヤグルマギク(矢車菊)





これはヒナゲシ(ポピー)





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

高遠しんわの丘ローズガーデン

2017年06月07日 | 伊那谷 南信州 
伊那市高遠町 しんわの丘ローズガーデンのバラ祭が始まりました

今日は甲信地方梅雨入りになったようで、午後天候は曇り



晴れていれば中央アルプスが望めます、アンネのバラは満開(下)



全体としてはバラの花はこれから見頃です。















詳しくはこちらを伊那市観光協会HP
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スイカズラ

2017年06月03日 | 野の花 白
スイカズラ(吸い葛)別名は、ニンドウ(忍冬)

冬場にも葉が残り冬を耐え忍ぶ事からこの名がついたとあります

この花の香は甘く独特なので、花は見えなくても近くにあることは分かります

白い花は咲きはじめ、やがて黄色になるようです









蔓で他の植物などに絡まって生えるので、増えると厄介かもしれません・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ナワシロイチゴ(苗代苺)

2017年06月02日 | 野の花 桃・赤~紫
ナワシロイチゴ(苗代苺)

天竜川の河川敷で見かけました、

蕾のような花は目立たないけどピンクで可愛らしい、実がなるキイチゴの一種です。



     

(拡大したらちょっとピンボケ)



同じ場所で(下の写真)これはたぶんノイバラ、

花はたくさん咲いていましたが、少々盛りは過ぎていました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加