吐露と旅する

きっと明日はいい天気♪

忘年会の企画会議ってことで

2013-11-30 23:54:56 | インポート
今夜はあくゆーずと遊びました。
今日は、いつもとちょっと趣向を変えて
札幌駅の近くにある居酒屋さんに集合しました。

もともと、自宅近くの、私がちょいちょい行っている居酒屋さんの、元店長さんが
異動に異動を繰り返し、現在はそちらのお店にいるという情報を入手したので
わざわざ、みんなで会いに行ってきたのです。
店長さんにお会いするのは、数年ぶりのことでしたが
私たちのことをちゃんと覚えてくれていて(うるさい上に、長居をするお客だから?)
ピーク時の忙しい合間を縫って、私たちのテーブルまで、挨拶をしに来てくれました。
感じが良くて、細やかな気配りは、相変らずです。

今日の集合場所が、街中だったせいか
みんな、いつもより若干小奇麗な格好をしていましたが
Tちゃんは、化粧品が合わなかったのか、肌が少しかぶれていて
Kちゃんは、風邪が治った直後に、また別の風邪をひいていて
私は、右腕が痛くて、湿布にかぶれていて
自分たちがもう若くはなく、抵抗力がなく、体力も落ちているのだと
みんなで笑ってしまいました。

でも、若くなくても、抵抗力がなくても、体力が落ちていても
我々の会話は相変らず、おばかなネタばっかりで
お店にいた、約5時間のあいだ、ずっと笑ってばかりいました。

お陰で、溜まっていた毒がだいぶ抜けました。
持つべきものは、友。
ありがたや。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムネはいじょぶ

2013-11-29 23:44:12 | インポート
数日前から、右腕を痛めてまして
最初は、筋肉痛かなと思っていたのですが
どうやら、筋がおかしいらしく(面倒臭いので、病院には行っていない)
ひどい時は、コーヒーカップも持てません。

取り敢えず、湿布を貼って誤魔化していたのですが
今度は、湿布にかぶれてしまい(面の皮は厚いが、肌は弱い)
もう、痒いわ痛いわです。

ぎっくり腰の翌週に腕って、身体にだいぶガタが来てるなと思いつつ
今日は、さっちゃんが通っている「Heartさん」に押しかけて
週に1度のソフトエアロビに参加してきちゃいました。
(毎週水曜日に、体育館でやっているソフトエアロビとは別です)

さっちゃんは、いきなり私が現れたものだから
妙によそよそしく、少しつんつんしていましたが
帰宅後、私に抱き付いてきて
「また きてください」
と、小さな声で言ってくれました。
しかも敬語で。

    きゅん

私が急に乱入したことへの感想は
「ぶっくりした」

    きゅん

そんなさっちゃんは、私の右腕の様子をとても心配していて
湿布を貼ったり、マッサージをしているときに
私の膝に乗ってきて(重い)、心配そうにこう尋ねます。
「ムネ、いじょぶ(大丈夫)?」

いやいや、「ムネ」でなくて、「ウデ」だから。
何度教えても、やっぱり「ムネ」

先ほども、私の右腕を心配そうになでなでしながら、こう尋ねました。
「ムネ、いじょぶ?」
私は、さっちゃんの小さなおててに自分の左手を重ねて
「うん、いじょぶだよ」
と、答えました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜は…

2013-11-28 22:45:22 | インポート
眠いっ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎日まいにち、エブリディ

2013-11-27 21:47:56 | インポート
マックでコーヒーを飲みながら、代替品のスマホと戦っていたら
隣に、若くて綺麗なおねーちゃんと、若くなくてそこそこ綺麗なおばちゃんがきて
なにやら、仕事の話をしはじめました。

若くて綺麗なおねーちゃんは、仕事の経験が浅いらしく
おばちゃんの話を聞いて、「そうなんですね」「そうなんですか」を繰り返していました。

おばちゃんは、英語が得意なのか、それともカタカナコトバが好きなのか
ルー大柴の親戚なのかはわからないけれど
話の途中途中に、カタカナコトバを挟みながら、なにかを熱く語っていました。
そのうち、おばちゃんが、毎日まいにち頑張って努力をした話になった時
おばちゃんの口から、こんな言葉が飛び出しました。
「毎日まいにち、エブリディ毎日頑張ったのよ」

思わず、口にしたコーヒーを吹き出しそうになりましたが
鼻の穴を膨らまして、いっきにごくりと飲み込みました。
くすりとも笑わないおねーちゃん、偉い。

私の知る限り。

日本人で、本当に英語が堪能な人は、日本語も丁寧に喋るよ。
オーストラリア人も、アルゼンチン人にも知り合いがいるけど
相手に思いを伝えようとすればするほど、一生懸命日本語を喋るよ。
(お陰で、大変助かっています)
おそらく、聞くこと、理解すること、話すこと、理解してもらうこと
それが大切なことだと分かっているのでしょう。

ま、どうでもいい話さ。


先日、テレビを観ていたら
「シモネタ好きは、いい人が多い」
という話題で盛り上がっていました。
その理由は
・空気を読んで、切り返すのが上手い
・話し上手、聞き上手が多い
・場を盛り上げるのが上手
なんですって。

うーん、言えてるかも。
シモネタといっても、楽しくて明るいシモネタと
私でさえ、聞いていて不愉快になるようなシモネタもあるけど
「いい人」とは、もちろん前者を指しているわけです。

その話を、シモネタで笑い合える、数少ない知人(外人)に話したら
ものすご~く喜んで、「わたし、超いい人!」と、ガッツポーズをしていました。
確かに、彼も盛り上げ上手で聞き上手。
外人なのに、おやじギャグは冴えているし、嫌味だって言える。
彼と私は、時々こんな話をします。
「シモネタが苦手な人は、余計なことまで考え過ぎていると思う」
もちろん、そうでなくて、単に知識が無くて、何を言っているのか分からない人
ウブでオクテなネンネ(←ぜんぶ死語!)もいるだろうけど
考え過ぎの隠れスケベが多いのは、確か。

例えば、アルゼンチンタンゴのホールドを組むときでも
正面に立っただけで、ぐにゃぐにゃと照れるヤツ
ホールドを組んだだけで、にやにやと笑うヤツがいるけれど
どんだけ余計な妄想を膨らませているんだと、呆れてしまうことがあります。
姿勢とか、体重の置き方とか、考えなければならないことが沢山あるんだから
ぐにゃぐにゃしたり、にやにやする余裕なんて、どこにもないのに。
と言うか、そういう人は、そもそもペアダンスに向かない。
お部屋でひっそりと妄想に耽っていればよろしい。

ま、これも、どうでもいい話さ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

めんどくちゃい

2013-11-26 22:14:24 | インポート
昨夜、私のスマホが、急に気を失い、ずっと意識不明のままなので
本日、auショップからメーカーさんに緊急搬送されました。

ゲームや、長電話はしていないし(←そもそも、どちらも好きじゃない)
落としたり、水没させた覚えもない(防水タイプですが)
いつものように、知人とメールのやり取りをした後に
充電器にセットしたのが、正気のスマホを見た最後。
寝る前に、何気なくスマホに目をやると、何故か電源のライトが点灯しておらず
おや?と思って手に取ると、電源が落ちていたのです。

パソコンで、対処法を調べて、電池パックを抜いて入れ直してみたり
電源ボタンを押しながら、音量ボタンを押してみたりしたのですが
うんともすんとも言いません。

普段、あまり気にしていなかったけれど
結構、使っているのよね。
アラーム、時計、お天気チェック、辞書、メール。
私は電話で話すのが、あまり好きではないので(時間を拘束されるのがイヤ)
人との連絡は、ほとんどメールが中心なので
施設や介護事業所からの連絡も、メールです。
ですから、スマホが元気でいてくれなければ困ります。
なので、毎日、それなりの操作をして、スマホを休めていたのですが
それでも、落ちる時は落ちるのね。

スマホの電源が落ちる前に、知人と結構ダークなやり取りをしていたので
その内容の毒の強さに、スマホが耐えられなかったのかもしれません。
やわなヤツめ。

現在、代替品のスマホを利用しているのですが
私が使っていたものとは違う機種なので、ほぼ初対面の感覚です。
6月にスマホに変えて、やっと操作に慣れてきたというのに
また始めからやり直しです。
メールを打つのも、指がもたもたして、ひどく時間が掛かります。

私のスマホの入院期間は、予定では2週間。
今日入院したばかりだというのに、退院する日が今から待ち遠しいです

ちなみに、スマホがメーカーさんに入院した場合
全てのデータを消去するそうです。
ですから、スマホが退院してきたら、またまた始めからやり直し。

めんどくちゃい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加