吐露と旅する

きっと明日はいい天気♪

紅葉です

2012-10-31 14:28:43 | インポート
昨日、ソフトエアロビに参加したついでに
スタジオへ早めに行って、腰痛に効果のあるヨガやストレッチを入念に行ったところ
腰痛、大分良くなりました。
エアロビの先生は、ヨガ講師の資格も持っていらっしゃるので、便利です。
痛い時は無理に頑張る必要はないと思うけれど
ヨガやストレッチは、一番安上がりで効果的な健康法だと思います。
ただ、毎日続けるのが難しいのよね。

ここ数日で、自宅の周りの景色がすっかり秋色に変わりました。
121031_1156~01.jpg
121031_1156~02.jpg
北海道は、紅葉の季節が短い(らしい)ので、今のうちに存分に味わっておかなくちゃ。
落ち葉をわざと踏んで、カサカサと音を立てながら歩くのが
子供の頃から大好き(成長してない)
さっちゃんがちっちゃな頃は、一緒にカサカサしてくれたんだけどなぁ。

さて、今夜はさっちゃんとヘルパーさんの調理の日です。
泳ぎに行くか、露天風呂に行くか、迷い中。
腰のこともあるから、お風呂かなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もしかして、それ、本心?

2012-10-30 21:59:27 | インポート
日曜日から、腰の調子がよろしくない。
油断すると、ぎっくりといってしまいそうな、あの感じ。
私にはあるまじき現象です。
そういえば、ここ暫く泳ぎに行ってない(行けなかったんだけどね)
ちょっと運動不足すると、すぐこれだ。

それでも、いや、それだからこそ、火曜日のソフトエアロビに行ってきました。

私は、毎週末、ミロンガだ飲み会だルーシーだあくゆーずだと
散々遊び歩いて、めいっぱい夜更かしをしていますが
日曜日と月曜日は、根性と体力で乗りきれるのですが
火曜日に一気に疲れが出てしまいます。
1週間で一番辛いのは火曜日。
だからこそ、だれた身体に気合を入れるため、ソフトエアロビなのです。
踊る子供たちの姿を、後ろでニヤニヤしながら眺めているのも楽しいし。

さて、ソフトエアロビは、17:30~18:30の間で行われるのですが
丁度、お父さんのお仕事が終わるのがその頃なので
大抵は、お仕事の帰りに迎えに来てもらって、一緒に帰ります。
でも、毎回定時きっちりに終わるわけでもないので
18:30より早く到着したり、かなり遅くなったりすることもありますが
今日は、たまたま早く到着する日だったらしく
エアロビ終了後に携帯電話を見ると、お父さんから
『駐車場に着きました』(←敬語)と、メールが届いていたので
もたもたと帰り支度をしているさっちゃんに
「お父さんが、もうお迎えにきたみたいだよ」
と、声を掛けてました。
すると、一緒にソフトエアロビに参加しているお母さんが
「あら、さっちゃんのお父さん、もうお迎えにきたの?
 じゃあ、早く消えて!」

    …えっ…?

おそらく、「早く帰って」といい間違えたのでしょう。
でも、彼女は自分のいい間違いに気付いてはっとなる様子もなく
いつも通りに、自分の子供に帰り支度をさせています。

ううう…。
ツッコみたいけど、ツッコめない。

しかし、「消えて!」って、ちょっと言い間違えないよなぁ…。

はっ!もしかして…。
それ、本心?

笑ったわ。
モチロン、心の中で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頭使い中

2012-10-29 21:41:54 | インポート
さっちゃんと自分の、11月の予定表を作っております。
11月も楽しくなりそう♪

そんな訳で、予定表に没頭したいので、今日の吐露はお休みです。

代わりに、木曜日に、さっちゃんがEさんファミリーと食べた
居酒屋メニューの画像をお楽しみ(悔しがって)下さい。
__ 1009.jpg
オムライス、ウインナー、オニオンスライスサラダ、串カツ
__ 2008.jpg
焼きそば、カットステーキ
__ 3007.jpg
お寿司、ホッケ、カキのベーコン巻き
__ 4003.jpg
チャーハン、出汁巻き玉子、きのこバター、等々、などなど…
※画像提供、Eさん



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミロンガ<十割蕎麦

2012-10-28 21:17:14 | インポート
昨夜は、サルサレッスン&ミロンガの日だったのですが
実は、それよりも楽しみにしていたことがありまして。

金曜日の夜に、クリリン店長さんのお店に行ったときに
何故か、急にクリリン店長さんの打った十割蕎麦が食べてみたくなり
でも、いくらなんでも、急に十割蕎麦を打ってくれとは言えないので
翌日(土曜日の夜)に来るので、打っておいてもらえないかとお願いしたところ
クリリン店長さんは、快く(だと思いたい)引き受けてくれました。
そうなると、十割蕎麦が楽しみで楽しみで仕方がありません。
お掃除をしていても、お洗濯をしていても
「今夜は十割蕎麦だ…」と、ついニヤニヤ。
そんなとき、先週の土曜日に一緒にお蕎麦を食べに行った
スタジオのお友だちの、Rちゃんからメールがきたので
お蕎麦好きのRちゃんに、教えないわけにいきません。
『今夜は十割蕎麦がありますよ』
そう伝えると、早速Rちゃんも乗り気になってくれました。
Rちゃんも私も、レッスンはレッスンで、真面目に受けますし練習もしますが
やっぱり、十割蕎麦が楽しみでたまらない。
スペシャルミロンガでは、軽食やおつまみが用意されているのですが
Rちゃんも私も、後でお蕎麦を食べることを考えているので
軽食には手を出さず、おつまみも少ししか食べません。

22:00少し前、Rちゃんと私はスタジオを出て
Rちゃんの運転する車で、ワクワクしながらお蕎麦屋さんへ向かいました。
「もう帰っちゃうの?」と、言う人もいましたが
そう、帰っちゃうの。
だって、お蕎麦が食べたいから!

もちろん、Rちゃんと私が食べたのは、お蕎麦だけはありません。
蕎麦粉を使った天ぷら「蕎麦衣」は、具をこちらで選ぶことが出来るので
海老とささげと長芋でお願いしました。
それと、いももちも注文。
いももちは、今まで食べてきたようなもちもちした粘り気のあるものではなく
じゃがいものさらさらした食感が残る、ホクホクしたいももちで
これがまた、美味しい。

そして、ついに十割蕎麦。

ひと口食べて、先ずは食感に驚きました。
今まで食べてきた十割蕎麦は、ぼそぼそした食感で、麺も太めなものでしたが
クリリン店長さんのお蕎麦は、ぼそぼそ感はなく、するっと口に入るのです。
でも、口の中に広がる、お蕎麦の深い香りは、十割蕎麦。
美味しい。
間違いなく美味しい。
十割蕎麦は、ぼそぼそしていて苦手だと言う人もいますが
このお蕎麦を食べたら、きっとその意見は変わるはず。

今週も色々あったけど、これでチャラ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飲み会終了

2012-10-27 16:06:33 | インポート
昨夜は、スカしたマスター、スネオのお店で飲み会でした。
みんなは「女子会」と言っていたけれど
私は「女子会」という言葉がきぼちわるくて嫌いなので
「飲み会」と言いたいのだけれど
話題の内容は、やっぱり女性特有のものだった。

私が、お見せのスタッフをお蕎麦屋さんに連れて行かなかった理由はコレ。
お店の商品名言っちゃ、分かる人は分かるでしょ。
それが、うちの店で時々お買い物をする人に聞かれちゃったらどうするの。
自分たちは知らなくても、別の時間帯に来ている可能性だってあるんだし。
店長が面食いなことを知られるのは良いとして
従業員の噂話とか、お店の内部事情とかは、まずいでしょう。
そんな赤裸々な話を、お蕎麦屋さんでされてもね。と、いうワケ。

まあ、そういう話ばかりでもなかったから、そこそこ楽しかったし
お料理もそこそこ美味しかったので、まあまあかな。
その後、お蕎麦屋さんから数メートルほど場所に
今週の火曜日にオープンしたばかりのお店で2次会。
ハマグリのワイン蒸しも、アボカドのラー油和えも、たたき梅も美味しかったれど
最後にサービスで出てきた、キャラメルクリームのお焼きが殺人的に甘くて
最後の最後に、どうしてこんな目に合わなきゃならないんだというくらい甘くて
それが理由で、自分からは2度と行かないお店に認定してしまいました。

23:00解散。
私はイライラ地獄の口の中をどうにかしなければならなくて
みんなと別れたら、直ぐに蕎麦屋さんに駆け込もうと思っているのに
「テケテケさん、帰らないんですか?」
「これから何処か行くんですか?」
と、ついて来ようとする人たちをどうにかこうにか撒いて
更に、念のために駅のトイレに行ったり、コンビニに寄ったりして
さて、お蕎麦屋さんに行きましょうというところで
焼き鳥屋さんで独り飲み中の「先生」を発見。
お互いに気が付いたので、会釈して通り過ぎるつもりが
「先生」に手招きされたため、ひとまず焼き鳥屋さんで相席。
「先生」は、まだあまり酔ってはいなかったので
自転車のギアチェンジと自転車のタイヤの話で暫く語り合い
(その他にも何か話したような気がするけど、覚えてない)
場所をお蕎麦屋さんに変えて、やっと「おろし蕎麦」にありついて落ち着き
「先生」の、政治経済についての講義を不真面目に受け
だんだん酔っ払ってきた「先生」に、ちょいちょいツッコミを入れて遊び
飲み過ぎたのか、ちょっと動悸がするという「先生」を家まで送ろうとしたら
「先生」が、スネオのお店に寄ると駄々をこねるから
「一杯だけ」という約束で、スネオとの再開を果たし
確かに一杯だけなのに、その一杯を飲み干すのにやたら時間が掛かり
その間、「先生」に中国語を教えてもらって遊び
「先生」の下の名前は、中国では「ロン」と読むことを知ったので
今度から、「先生」は「ロン」と呼ぶことにして(←呼び捨て)
やっとハイボールを飲み干したロンを連れて、スネオのお店を出たのは
夜空の星がとても綺麗な、3:30のことでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加