OVER THE RAINBOW      ~虹の向こうに~

宮崎天使ママの会の代表が思うこと
個人的な気持ちを書いたブログ

一年を振り返って

2016-12-31 16:42:24 | ひとりごと
今日で2016年も終わりますね

毎年思いますが「正月が来る感じがまったくしない。。。」

今はコンビニもスーパーも元旦から開いているからでしょうか

子どもの頃のワクワク感もないし(お年玉ないしね)

さて、今年も色々とあった一年でした。

宮崎天使ママの会を設立して10年たち、初めて自分のことを

書きたいとこのブログを立ち上げました。

当時のことは鮮明に覚えていて書きながら苦しくてでも書きたくて

想いの半分くらいしかかけていないとは思いますが、私も少し前に

踏み出せたような気かしました。

苦しみながら3月に小冊子が出来上がったこと、

5月には看護大の助産師過程の方に話をさせていただいたこと

11月に医療従事者向けのセミナーに参加させていただいて

初めて「亡くなった赤ちゃんを入れるのは棺、箱は物を入れるもの

どんなに飾った箱でも箱は箱、赤ちゃんは物ではない、尊厳を持つこと」と

目からうろことはこのことだというような言葉を言われる助産師の先生との出会い

宮崎県内の県立病院に天使のゆりかごの在庫を置いてもらうことができたこと

産婦人科に働く方々生の声を聞いて勉強になったこと

10年後には引退するという目標ができたこと

今年は本当に色々なことがあった一年でした。

12月29日には3つというびっくりするような天使のゆりかごの注文が

入り、県外にいたけど(隣の県)慌てて帰ってきたこと

今年は60個のゆりかごが使われました(在庫分除く)

来年は少しでも減るのが希望、人工死産が減りますように

そんなことを思う大晦日です。

明日から始まる2017年、赤ちゃんを亡くすお母さんが一人でも

減りますように。。。

良いお年をお迎えくださいね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メリークリスマス | トップ | お知らせなど »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL