大自然からの贈り物~手つむぎコットンの 心地よさ ラメールデザンジュ  

幸せを運ぶ天使からのメッセージと手つむぎコットンの心地よさをお届けします。

コットンの成長

2017-08-13 16:27:22 | 日記
出窓に置けない位の高さに成長した
コットン。80センチ近くに成育
して、いくつかコットンボールに
なるための実?をつけ始めました。

更に成育すると黄色いっぽいかわいい
花が咲き、その後に種が作られます。

その綿の種を大切に包んでいるのが、クッションの役目を果たしているコットン~
通常私たちが手にしているあのふわふわのコットンなのです。

コットンの主成分はセルロース。

種から伸びた繊維上の組織が
コットン(セルロース)なので、
コットンには生命の源である種のもつ情報やエネルギーがいっぱいつまっています。

特に無農薬で育てたコットンには
コットンが本来もつ特性がそのまま活き、自然の恵みに満ちたコットンの
パワーをいただくことができます。

コットンのぬくもりは太陽の温かさ、
自然のままのやさしさです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コットン だいぶ大きくなり... | トップ | コットンの花が咲きました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事