長屋茶房・天真庵

「押上」にある築60年の長屋を改装して
「長屋茶房・天真庵」を建築。
一階がカフェ、2階がギャラリー。

からすま気功師初ライブ!

2016-10-13 08:36:34 | Weblog

朝からなんだけど、こんな都々逸がある。

♪二階貸しましょ お望みならば 下も貸しましょ 後家じゃもの

ちゃんちゃん。こんな色道の教科書みたいなものは、酒が入ったほうが100倍おもしろい。

昨日は、一階では「珈琲塾」と「無茶しぃの会」をやり、二階では、からすま気功師が初ライブというか、

うちの常連さんちちの「ころこり」を見てくれた。大人気で3日で14人が埋まり、空席待ち状態。

来月もすでに満席になった。「奇人の舘」とか「変人の会員制倶楽部」とか呼ばれている?その

中でも代表選手みたいな人たちが次から次に登場する姿は、まさに「ドラマ」みたいである。が、

しかし、みな30分すぎて降りてくる顔が、美しくオーラに満ちていた。やはり「気」というのは大事なんやね。

「珈琲ドリポット」も完売になった。いやがる久保さんに電話して、また新しいのを作ってもらわないといけない。

「気が重い」ところだが、昨日自分も気をもらったので、午前中に電話してみよう。今回は頼んで半年ほどかかった。

今日もこれから「卒啄珈琲塾」 夕方は「無茶しぃの会」   「明日久保さんの珈琲ドリポッドを買いにきます」

という女性がくるのを思い出した。これもまた一期一会。いろいろ気がかりなこともあるけど、今日も

「元気」にいこう。元気のない日も、「元気だ」と思えば元気になる。

何かをしてもらって、「ありがとう」というのではなく。まず、「ありがとう」と感謝すれば、いいことがいっぱいある。

「思いを実現させるコツ」は、実現したいことを「過去完了形」で口でいって、最後に「感謝」する。

                                                 いろいろ天恩感謝。

お知らせ。11月6日  島原のお寺さんで「蕎麦会」を頼まれた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昭和ひとけた生まれの偉人さ... | トップ | 珈琲ドリポット ものはない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL