一緒に学ぼう、等身大の中国!

manamiの私生活は、食べることと歩くこと。日々の生活を通して、メディアが伝えない、中国の今を覗いてみよう!

宋慶齢同志故居~絶対見逃すな、海棠の美!~

2017-04-17 23:02:07 | 北京市内観光

 地下鉄2号線・積水潭駅から徒歩10分程、什刹海エリアの后海北側に面したエリアにある宋慶齢同志故居は、manamiが年に2~3回足を運ぶお気に入りの空間。元々は愛新覚羅・溥儀のお父さんの王府花園だった場所で、20元の入場料を購入して中に入るのだけれど、前回訪れた時は、庭園部分の半分が修繕中で閉鎖されていたので、完全な姿を目にするのは、結構久々だった…。
 孫文の奥さん・宋慶齢が、1963年~1981年、亡くなるまでの晩年を過した場所で、実際に生活していた立派な建物と、関連の写真・資料を展示したスペースが参観のメインではあったけれど、この季節に訪れたなら、絶対にラッキー感があるのが、建物の間に挟まれた中庭にある2本の立派な海棠の花!というか、この2本の海棠の花を見るためにだけでも、この季節に訪問することをお薦め…。

 残念ながら、この日は曇り空だったもので、花の美しさも半減してしまったけれど、やっぱり、1年に1回は見ておきたいもの。昨年は、バタバタ忙しくて、この季節を逃してしまったしね~。
 北京の春の変化は、本当に早いね~。この庭園では、丁香花(リラ)が、芳香を放ちながら、開花を始めていた!偶には、雑踏を離れた静かな場所で、現実から離れてリラックスして過すのも悪くないでしょう~。

 住所:西城区后海北沿46号 ℡:6404-4205



もっと北京の最新情報を集める! ⇒⇒⇒⇒⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またまた発見、シェアリング... | トップ | 胡同四十四号厨房~大当たり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。