一緒に学ぼう、等身大の中国!

manamiの私生活は、食べることと歩くこと。日々の生活を通して、メディアが伝えない、中国の今を覗いてみよう!

潭柘寺~えっ、入場料が高い?でも、見所満載!~

2017-06-13 00:15:19 | 北京市内観光

 地下鉄1号線苹果園駅から931号バスで約1時間(5元)の場所にある潭柘寺は、今から約1700年前に創建された仏教寺院で、歴史の長さ、仏教界における地位、建物の美しさなど、どれをとっても高い評判を得ている場所と聞いていた。

 で、この日のmanamiは、7時に苹果園駅を出発して、8時頃には終点の潭柘寺駅に到着して、早速に境内の中へ…。ここで一言、入場料55元というのは、破格に高くない??? とは思ったものの、だからと言って、このまま参観しないで帰るという選択肢はないので、その分、参観を満喫して元を取ろうと前向きに考えて、そのまま中へ…。

 と、参観を本格的に進める前に、まずは腹ごしらえをしようと、前夜にディナーで訪れた某日本料理レストランで、帰り際にもらったオニギリを朝食としてパクパク…。美味しいね~、新緑に囲まれて食べるオニギリは、特に…。そもそも、コンビニオニギリとは使っている具材が全く違うのだけれど、心のこもり方も違うよね~。老板、ありがとう!

 境内では、「銅製の大きな炊飯用鍋」・「隕石で作られたという石の魚」・「願い事が叶うという百事如意の石碑」に加えて、八角形の屋根を有する美しい形状が特徴の“櫪厳壇”や、樹齢1,000年以上というイチョウや沙羅双樹の立派な古木など、それぞれが歴史の長さを感じさせてくれ、確かに素晴らしかったね~。
 ということで、結局、9時半近くまで参観を継続して、次の目的地へ…。が、ここで、プチ・ハプニング、948号バスが1日5本しかないとは思わなかったね~



もっと北京の最新情報を集める! ⇒⇒⇒⇒⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BOTTEGA~実績あるピザレスト... | トップ | 戒台寺~バスが、1日5本しか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。