SKY STARS 天星人語

空と海は見飽きない。

資産買い入れを続けるが、結果でない実験

2017-07-18 | 社会

 「国家資本主義」 この一種ではないかと思っている。安倍政権の経済政策だ。市場原理を国家の力でゆがめる方法を採用している。市場原理には社会を破壊する、負の面がある。同時に人間が備える欲を満たす、正の面もある。安倍政権の金融政策は、正の面を略奪するものだ。またデフレを止めるには、市中に流通する通貨量を増やすことだ。この考えが、黒田日銀の方針だ。この目的を達成するために、ゼロ金利、株資産購入を続けている。過去に例を見ない金融政策なので「非伝統的手法」と呼ばれている。ところが物価は目論見通り、上昇しているのか。答えは衆目一致するものだ。政策自体が間違っている。おかしいと思う人間が増えている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨末期だが | トップ | そろそろ出発 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。