SKY STARS 天星人語

空と海は見飽きない。

疑獄事件に発展?

2017-03-16 | 社会

 テールリスク。経済用語かもしれない。直訳すると「巨大な危険」か。リーマンショック時のような事態を引き起こす要因を指す。筆者の2月下旬のノートに書いている。森友問題だ。市場は国外の出来事に関心が強いかもしれないが、国内のこの問題、目を離せないと考えていた。

 

 安倍政権は幕引きに一生懸命だ。だが、生きる人間の口封じはできない。逆に、死人に口なしだ。殺しが起これば、ますます、自民党に疑問符がつくことになる。我々人民は、この問題を忘れてはいけない。

 

 籠池氏の証人喚問だけに話題を焦点化しているテレビのワイドショーだ。しかし、多くの視聴者が知りたいことは他にある。そして籠池氏よりも優先順位の高い証人喚問対象者がいる。決済した、安く国有地を売った財務省理財局長(今の国税庁長官)であり、規制緩和した大阪府知事(松井知事、橋本氏も関与しているかもしれない)、そして当時の大阪府私学担当者(私学課長)だ。国会議員も直接関係しているだろう。

 

 昨日、自民党の幹事長は「これは大した問題でない」と発言していた。面白い。事態の重さを知らない、とぼけた発言だ。これは疑獄事件に発展しそうだ。わくわくする。悪い膿は出したほうが、人民の利益だ。税金を払っている。追究しよう。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週は薄商いが続く | トップ | FOMCは終わった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。