SKY STARS 天星人語

空と海は見飽きない。

両者両得

2017-05-13 | 経済

 公園は、1年の中でも旬な時期を経過中だ。ここ数日、暖かいし風も心地良く吹く。木陰にテントと椅子を置いて時間を過ごせば最高だろう。人影まばらで静かだ。さて、昨夕食を食べていたら「日本郵政が野村不動産HDを買収」とのニュース。奥様は、大事に郵政3事業の銘柄を保有したままなので、多少小躍りした。郵政の事業はまさにキャッシュリッチと莫大な不動産に特徴がある。上場前から、その利点に注目していた。簡単には話が進まないかもしれない。が、両者に利点ある。今週は決算発表の山だった。来期も好業績計画で、ますます株価を上げて、一安心の投資家。逆に、前期は良くても今期が減収減益、または増収減益計画のため、大きく売られてしまった、がっかり投資家。多少売られても、商品と値段、そして売り方に問題なければ良し。ましてや建設的な理由があれば、見切る(利食いする)ことはない。筆者は、後者の銘柄も持っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愚民の国? | トップ | サイバーアタック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。