手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

1008 今年も伊豆合宿(その1)

2016-10-13 22:59:23 | 2016今日のメッキ

1008 10月も1週が過ぎて、すっかり秋な感じになってきました。
秋と言えば、そうです、関東のメッキの聖地「伊豆」へ繰り出すのが恒例となっているのです。
今年もいかれたメッカーが大集合して、伊豆合宿が開催されたのでした。(^^)

前夜21時、昨年初めて伊豆の魅力を味わってしまった青服さんと車一台で出撃です。
途中、東名の大渋滞に悶絶しながら、目的地の下田に到着したのは深夜02時。
当然「ねみぃ~」んですが、実はあと数時間もするとどしゃ降りの雨となる予報なのです。T_T
「朝起きて釣りができないほどどしゃ降りなら、今遊んじゃいますか?」
海沿いの公園に車を停めて、手すりの付いた護岸からルアーを投げてしまうわけなのです。
・・・付ける薬がない。(~o~)
でも、ちゃんと狙えば、こんな場所でも釣れてしまうのが伊豆のいいところなんですよねぇ~。(^^;
 シェードをトレースしてセイゴゲット。35cmクラス。(^^)
 もう一丁。これも35cm。
 メッキタックルで40cmクラスならやめられませ~ん。(~o~)
予報通り雨が降ってきたのでしばし仮眠。zzz・・・

でも、1時間しか寝てないのに、アラームが鳴る前に目が覚めてしまう。(@@;
伊豆の魅力とは恐ろしいものです。(^^;

06:00 奇跡的に雨はたいしたことなく、最初のポイントは言わずと知れた一級河川の河口ポイントです。
何といっても、いつもドブばかりの房総メッカーにとって、伊豆の河川はあこがれのポイントですから。(^^)
ポイントはそれなりに広いのですが、事前の打ち合わせもないのに、ここだけで合宿メンバーが7~8人います。
全員朝一の一級ポイントでウハウハ・・・のつもりでしたが・・・、
意外にも、メッキの釣果にありついたのはTATさんのみ。(@@;
私はセイゴ爆でおしまいでした。T_T
 ドシャローにセイゴの塊が。・・・でも、メッキいね~。T_T

08:00 河口ポイントに後ろ髪を引かれながらも、次のポイントへ移動です。
次も伊豆らしい河川の中流ポイント、橋げたのヨレとかけ上がりがメッキを溜め込む好ポイントです。(^^)
さっそく青服さんに15cm級がヒットすると、その後ろにはお友達がいっぱい。(^^)
プチ連荘モードで、青服さんと交互に伊豆メッキを堪能でした。(^^)
 群れでチェイスしてひったくる、やっぱメッキはこれでなきゃ。(~o~)
 小型のロウニンがほとんど。
 ギンガメは少な目。


09:00 雨もパラパラ降ってきて、ポイントロードの選定が難しいところです。
朝一の河口ポイントがダメダメだったので、一旦市内に戻って別の河川ポイントを叩いてみることにします。
言わずと知れた超一級ポイントですが、雨のためか同業者はなし。・・・ラッキー。(^^)
表層で反応がないことを確認して、ダイビングビートルでディープを探ったところで魚が飛び出してきました。(^^)
 ここでもロウニン、でも小さい。(^^;
 ギンガメも小っちゃい。
 どうしても20cmに届かない。
まぁ、おチビばかりではありましたが、ポツリポツリと釣って伊豆の河川を満喫でした。(^^;

11:30 雨雲レーダーとにらめっこして、一足早く雨が上がりそうな西伊豆へ向かいます。
毎年いい思いをさせてくれる堤防周辺はさ~っぱり。T_T
でも、伊豆には河川に次ぐお楽しみ「サーフ打ち」があるんですよねぇ~。(^^)
広いサーフをテクテク歩きながら、ひたすらキャスト&トゥイッチでしたが・・・、
おチビを一つゲットするのが精一杯でした。T_T
 Dコンをフルキャストしてもこのサイズ。・・・トホホ。
ここで、今年もメッキ界のレジェンド野地文雄さんが顔を出してくれました。(^^)
今シーズンの伊豆メッキの話をいろいろうかがっていましたが、不覚にも睡眠不足で電池切れ。(^^;
せっかく来ていただいたレジェンドをほったらかして車で爆睡でした。(~o~)
・・・失礼しました。m(__)m

14:00 一向に魚が入ってこないサーフをあきらめて、レジェンドと一緒にポイントロードに出ます。
途中立ち寄った漁港のスロープ、1匹2匹見えていたはぐれメッキが、ブレイクラインの上でリアクションバイトしてくれました。(^^)
 単発を拾ってもやっぱり20cmには届かず
。(^^;

16:00 毎年それなりに釣果のある期待のサーフポイント。
・・・メッキいねぇ~。T_T
それでも、Dコンをフルキャストしながらしつこくサーフを往復すると、コツンと食ってくれました。
 サーフでのフルキャストは気持ちいいんですが・・・。(^^;

17:00 最後は、夕まずめ限定で回遊のデカメッキが回ってくるスロープポイント。
早々に青服さんが20cmを一つ出しましたが、どうやらブレイクに居着いた魚のようです。
必ず来る・・・。
きっと来る・・・。
たぶん来る・・・。
日没しゅ~りょ~、夕まずめギャンブル失敗。T_T

一年ぶりとなる伊豆ロードでしたが、雨と寝不足に祟られて体力負け。T_T
午前中の河川狙いまでは良かったようですが、午後のサーフには少々こだわり過ぎてしまったようです。
合宿初日の釣果は、なんとかツ抜けて12匹。
まぁ、ちょっとショボい結果ではありましたが、二日目の釣果に期待しつつ、二回戦の「大宴会」に突入となったのでした。(~o~)

ちなみに、本日も「伊豆合宿CUP」と称して内輪の大会を開催でした。(^^)
合宿組の釣果は・・・、12人が伊豆半島中を叩き巡ったわけですが、対象となる20cmアップは僅かに3匹。T_T
いとも簡単に、石垣島のriseさんtakeさんにワンツーフィニッシュを決められてしまいました。(^^;
今年の伊豆、もしかすると「少ない」「小さい」「出て来ない」の三重苦・・・なのかも?

 今年も宿の「大宴会」は大盛り上がり。(^^)
いい釣り場にいい魚(?)、いい仲間と釣りができれば、これ以上の贅沢はありませんねぇ~。(^^)


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ 170 / 200 300
↑↑↑ 年に一度の伊豆合宿、いいですよぉ~。「ポチ」して来年の参加を決めましょう。(~o~)

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1002 夕まずめギャンブル | トップ | 1009 今年も伊豆合宿(その2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。