手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0307 半島対抗LINEdeメバルバトル(VOL.1)

2015-03-10 00:19:54 | デカメバ3匹研究会

0307 天候が心配されていた「半島対抗LINEdeメバルバトル」ですが、奇跡的に雨の合間を計るように無事開催にこぎつけました。
まぁ、合間を計れなかったエリアもあるようですが、それはエリア参加者の日頃の行いによるものでしょう。(~o~)
何はともあれ、房総半島、三浦半島、伊豆半島、紀伊半島で総勢24名にご参加いただき、同一ルールでリアルタイムバトルを繰り広げることとなりました。
さて、さて、どんな釣果になったのか?どの半島が強かったのか?そして、どんなドラマが生まれたのか?
長~い6時間の始まり始まり~、です。(^^)

まずはルールのおさらいと、この企画の特徴です。(^^;
日没から23時まで、プラグオンリーでメバルを狙います。
15cm以上をキーパーとして、釣果3匹の全長合計が個人のポイントとなります。
もちろん、4匹目以降の入れ替え自由。
各半島の上位3名のポイント合計で、最強プラグメバル半島を決定しようという、壮大な企画なのです。
そして、この企画の特徴は、参加者全員がLINEグループでつながっていて、釣果はリアルタイムに画像アップでエントリー。(^^)
これがミソで、ただでさえ時間に追われて焦りが出るのに加え、他人の釣果がバンバン飛び込んでくるわけです。
いかに冷静に平常心で自分のゲームメイクができるか?
ふだん味わえない、特別な緊張感となること間違えなしの企画なのです。(^^)

次に参加者のご紹介。(^^)
房総半島チームは、習志野Mさん、ラルゴさん、がんじーさん、shigeさん、jumasさん、jesse-edさん、CAMAさん、オオガラさん、saku-37さん、手のヒラアジの10名。
三浦半島チームは、yuyaさん、ぱわぁほ~るさん、かめさん、Jr君、TOMさん、koskさんの6名。
伊豆半島チームは、メガーネさん、雅さん、ゆーじさん、はだっちさんの4名。
そして紀伊半島チームは、TATさん、てとらぽっとさん、タモさん、Commyさんの4名。
総勢24名のビッグ企画となってしまいました。(^^;

さて、日没前の17:00、各ポイントを徘徊する参加者、場所取りよろしくお目当てのポイントに張り付く参加者、仕事が終わらず出遅れの参加者・・・。
それぞれが思い・思惑・下心を膨らませ、お待ちかねの日没スタートを迎えたのでした。(^^)

まずは私の夕まずめポイントの選定から。(^^;
3回におよぶプラクティスで導き出した夕まずめの必勝ポイント、堤防先端から沈み根の上に浮いたメバルをシンペンで狙う作戦です。
気になるのは、・・・予定外に風が強いこと。T_T
それでも、無事に企画がスタートできたことに感謝してスタートフィッシングでした。(^^)

18:00 最初のエントリーは、意外にも主催者手のヒラアジ。(^^;
 17cm。満を持して入ったポイントの割にビミョーなサイズ。でも嬉しい。(^^)
ほぼ同時に、房総のsaku-37さんが「もの凄くゴツイヤツ」をバラシたとのこと。
明るいうちにお会いしたアソコですかねぇ?
アソコで出れば「もの凄くゴツイヤツ」も納得。・・・ご愁傷様です。(^^;
 二匹目のエントリーも、何とワタクシ手のヒラアジ。19cm。
 三浦のぱわぁほ~るさんも22cm。
 同じく三浦のかめさんも21cmと続きます。 
ちょうどその頃、少し遅れて私と合流したがんじーさん、ほんの数キャストしたところで「来ましたっ!」とのこと。(@@;
ドラグをチリチリさせて上がってきたのは、なんと24cmの良型。
 今日の房総なら、このサイズは最大級でしょう。

18:30 房総・三浦の釣果から遅れること30分、ついに遅れて日没を迎えた雨の紀伊半島が目覚め始めます。
 TATさん、23cm。魚のプロポーションが全然違う。(@@;
 続いてTATさんの一発!出た~、26cm!
これがあるから紀伊半島は怖い。
こんなのが続かないことを祈ります。(^^;
しか~し、この大会はリミットメイク3匹なので、2匹では勝てないのです。
いかに25cm前後を3匹揃えるかがカギになるわけで、そのためにも早くリミットメイクして、入れ替えの大型狙いに移行できるかが勝負の決め手となるはずです。
・・・で、さっそくこれを実践する参加者が出てきました。
三浦のぱわぁほ~るさんです。
  19cmと15cmを釣ってスタートから40分で早々にリミットメイク一番乗り。理想的な展開です。

19:00 房総のshigeさんが19cmをエントリーしたところで、またもや紀伊半島が動き始めます。
紀伊のてとらぽっとさん、メバルの巣でも見つけたのか、わずか10分で3匹釣ってリミットメイク。(@@;
 shigeさんの19cm。プラグメバルは初とのことでしたがお見事。
   てとらさんの3連発。しかも、20cmUP揃いで単独トップに躍り出ます。(@@;

19:30 最初のポイントに見切りをつけた私とがんじーさんは、先週ベイト食いのメバルがいた漁港内狙いに的を絞ります。
到着するなり、港内の至る所でライズが発生しているではないですかっ!(@@;
チャンスとばかりにマシンガンキャストを繰り返しますが、・・・ノーバイト。???
「あのライズ、何でしょうねぇ~。」
「セイゴ?・・・ならすぐ食っちゃいそうなもんですけどねぇ~。」
メバルであることを祈りながらキャストを続けると、二人ほぼ同時にヒット!(@@;
 私はリミットメイクの3匹目、21cm。文句はありません。
 がんじーさんの二匹目は、何と24cmに続いて25cm!もう一匹釣れば優勝候補です。(@@;

そろそろ、各参加者が移動を始める頃ですが、これだけ参加者がいるといろいろあります。(^^;
 ベイトはいてもメバルには出会えない方、自らラーメンにバイトした方。
 他人の釣果が気になって仕方がない方、釣っても釣ってもセイゴしか釣れない方。
なんと言っても、LINEバトルが愉快なのは、これらの愚痴・ぼやきの連発だったりします。(~o~)

20:00 ライズの主がメバルとわかった私は、ショートバイトに苦戦しながらもポツリポツリと釣果を伸ばします。
 4匹目、21cmで入れ替え成功。
 5匹目、またもや21cmで入れ替え。文句は言えませんが・・・デカイの釣りたい。T_T

最も潮が動くこの時間帯、あちこちからもの凄い勢いで釣果が届きます。
 伊豆のはだっちさんのファーストフィッシュは17cm。
 房総のオオガラさんは20cm。
 三浦のJr君はトップで15cm。グッドジョブ!
 房総の習志野Mさん、18cmと19cmを立て続けにゲットして急浮上。(^^)
 房総のsaku-37さんは、24cmスタートと好調。
 紀伊のCommyさん、既にリミットメイクのてとたとに遅れをとり一匹目、それでも24cm。

・・・もう、怒涛のごとく釣果画像が届きます。
・・・24人もいると誰がどうなってるのかさっぱりわかりません。(~o~)
これを書いてても、どれが誰の画像やらぐちゃぐちゃになってきて・・・。
以下省略!
(画像のらなかった方ごめんなさ~い。)


なんと、字数制限にひっかかりました。
VOL.2の記事に続く。(^^;


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ ← みなさまの「ポチ」で楽しくなれます。よろしくお願いします。(^^)

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0304 シバスで特訓。 | トップ | 0307 半島対抗LINEdeメバル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。