風のように天の人

フォトとイラストに託し時々森羅万象の心に自由な言葉綴りを心に求めて【注 文書&イラストは持ち出し転用すべて禁止です!

「今を生きて2869 秋淋し」

2016年10月18日 14時17分16秒 | 言の葉

“This is one of my Art”

illustration【迷い】 

 

 

 

「秋淋し」

 

 

 

名月や

寂しく輝く

 

綺麗な色あい

山河あり

 

風に吹かれて

散りゆく枯れ葉

 

梢だけで佇む

お前も寒かろう

 

我れも慈しむ

陽は早く沈み

 

夕暮れは寂しい

虫の声響ききて。

 

 

 

 

 

「木枯らしや 枯れ葉落して木々寂し 寂しい時に 届かぬ文よ」

 

 

 

 

 

 

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「今に生きて2868 心へ」 | トップ | 「今を生きて2890 綴れ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。