天皇陛下の靖国神社御親拝を希望する会会長

日本人の歴史認識は間違っています。皇紀2675年こんなに続いた国は世界の何処を探しても日本しかありません。

『本気で国外亡命』小西洋之

2017-04-25 06:01:11 | 時事



犯罪者としての自覚があるのだろうか?

時代の波に乗れない超エリートという印象がある民進党の小西洋之議員だが、安倍政権の天敵であり、「日本は侵略戦争はしていないのではないか」と主張する長谷川三千子氏と百田尚樹氏がNHKの経営委員として相応しくないとの質問に安倍首相は「自分と考え方の違う人の存在を許さないという狭量な考え方は、極めて危険と言わざるを得ない」と軽くいなされ、ネット上ではそのエリートの経歴からクイズ小西、ツイートから天ぷら小西と馬鹿にされる傾向は以前からあった。

共謀罪関連のツイートで小西議員はこの様にツイートしている。

共謀罪が成立すれば「国外亡命」とはっきりと明言している。

野田幹事長も「ちょっと表現が過激になりがちなので、全体としてこの問題を含めてよく指導したい」と苦言を呈した。

過去に小西洋之議員の国会での発言で「政権を取り戻して厳罰に処したい」との恫喝とも取れることがあったが、今回は共謀罪に反対するあまり、総てを投げ出す亡命発言にあまりに短絡的で投げやりなツイートに民進党が空中分解寸前であることの警鐘を鳴らしているようにも感じられる。

どちらにせよ党としても所属議員としても末期症状であることに変わりはない。一番亡命したいのは野田幹事長だろう。政界再編は近い。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 靖國誤認 | トップ | 百人斬り 渡邉 斉己 ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

時事」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事