天皇陛下の靖国神社御親拝を希望する会会長

日本人の歴史認識は間違っています。皇紀2675年こんなに続いた国は世界の何処を探しても日本しかありません。

安倍真珠湾への反対意見を斬る

2016-12-28 12:07:36 | 時事






待ってましたとばかりに安倍首相の真珠湾スピーチに対する予定稿の批判がチラホラ見受けられる。

リテラ史観とでも言うべきか朝日かぶれのパヨク記者予備軍のネトウヨなりすましのマッチポンプ批判とも言える。

先ずは幾つか取り上げてまとめて寸評しょう。



「オバマは広島で非戦闘員に対する慰霊をしたのであって、真珠湾いってアメリカ兵の慰霊をするのは日本の総理がやってはいけないことです 」


「日本が生き残るための先制攻撃だったはずなのに、なぜ『反省』なのか?その前に戦没者の遺骨収集が先だろ!安倍総理の行動に対し一気に冷めた。残念だ!」


「広島と長崎の原発投下に殆どのアメリカ人が謝罪する気ないのに、真珠湾ごときの犠牲に謝罪するのか」


「安倍総理、真珠湾でのスピーチが完全にポエムwwwww」








どんなに倒錯した意見でも自信を持って言い切ることがまともな意見に聞こえてしまう例だろう。

「行動に対し」との真珠湾行きをはなから批判しているが「反省」などという言葉は全文の何処にもない。

謝罪ではない。


何の脈絡もないキモいアピール

詭弁と言える程の弁でなし、どれを取っても単なる悪口と罵声




何度も言うが反安倍は反日の証
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍真珠湾スピーチ | トップ | パールハーバーの和解 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

時事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL