マレーシアで道に迷う

スバンジャヤ近辺をうろついているおばさんのブログ。
仕事で忙しい夫はレアキャラと呼ばれています。ひとりで頑張るぞ!

マンジャカキでマッサージ @イオンビッグ

2016-10-12 17:32:32 | 美容と健康
今日はイオンビッグにあるマンジャカキにマッサージを受けに行ってきました。
日本から帰ってくる飛行機の中で、なんだか首筋から肩が痛いなぁと思ったのが発端だと思うんだけれど、
痛いなぁ痛いなぁと思っていると多分別の場所に力が入るんでしょうね、
首筋と肩が痛かったのが鎖骨の方まで痛くなり、肩甲骨の方まで痛くなり、
とうとう昨日は腰まで痛くなってしまったのよ。

そんなわけで近場のイオンビッグ内のマンジャカキというマッサージ店へ。
     
あ、マンジャカキというのは「甘えん坊の足」という意味です。無駄な情報ですが。
マンジャカキはたくさん支店のあるチェーン店で、今はセントラルマーケットにもあるようですね。
ここはカルフールの時代からお店があって何度も来ていますが、
いつも足つぼ+肩しか受けたことがありませんでした。
今日は初めてフルボディリフレクソロジーにしました。90分で80リンギです。
オイルを使った、マレーやインドネシアの伝統的なマッサージだそうです。

ということでカーテンで仕切られた個室へ。
イオンビッグになる時に新しくなったのでとてもきれいです。
個室にはベッドの他、シャワールームというかシャワースペースまで付いています。

さて。全身オイルマッサージなので脱ぐことは分かっていたんですが、
なんとパンツもなし。 Σ( ̄□ ̄|||)
紙のパンツをくれるとか、中国系だと自分のパンツだけは履いたままで、
ずりおろして半ケツにしたり、裾をめくって半分ずつTバック状にしたりして受けますが、
なんにも無しというのは初めてでした。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

マッサージですが、けっこう強めでした。
タナメラスパでマッサージした時、マレーのトラディショナルマッサージは痛いけれどいいか?と念を押されましたが、
あの時以上に強い強い。痛い痛い。(´;ω;`)

全身が疲れて痛かっただけあって、全身ゴリゴリ、たまにゲップ。(マレーと言ったらゲップマッサージよね)
私はよくマッサージ中に眠っちゃうんですが、それどころではない状況でした。
眠ってしまうようなリラックスがお望みだと止めておいたほうがいいと思いますが、
これで身体じゅうの滞ったものがなくなって痛みが良くなっていくかも・・と思いました。
なんていうんでしょう、手指でやっているのにカッサでも受けているような気分。

身体がとても疲れているので、月に2回くらいは受けたほうがいいと言われましたが、
ほんと、そうですね。今度は疲れ切る前に行こうと思う。
けど次回は眠ってしまうようなマッサージにしておこうかな・・・

以上の感想は個人的というか、マッサージを施術する人によって大分違うと思います。
が、こちらは昔からあってスーパーに入っているので、女性一人でも安心です。 
メニューに『ボディ チューニング マッサージ』というのがあってどんなものか聞いたら、
『スリミング(痩身) マッサージ』だそうです。
60分で80なんリンギかしていましたが、5回分で320リンギというプロモーションやってました!
これはちょっと興味津々よっ! でも痛いのかなぁ・・・ 



『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元ネタはピコ太郎って人なの... | トップ | 朝から事故がありました »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む