マレーシアで道に迷う

スバンジャヤ近辺をうろついているおばさんのブログ。
仕事で忙しい夫はレアキャラと呼ばれています。ひとり行動が好きです。

Tシャツの襟ぐりにレースを縫い付ける

2017-04-05 18:11:58 | クラフト
歳とるにしたがって、Tシャツって似合わなくなりません?
あの詰まった襟ぐりがどうも太って見える気がして、
襟ぐりが大きめに開いている方がなんだかすっきりと見える気がして、
そんなTシャツを買ってしまいました。
H&Mで2枚で50リンギっていう安物なんですけど、買って着てみたら襟ぐりが開きすぎでした。 

なんていうんでしょう、ヨーロッパ人の体型には合っているんでしょうけれど、
私が着るとお腹の辺りはピッタリなのに鎖骨のあたりがスカスカで、
前かがみになると胸が見えるならまだしも、
胸を通り越してお腹が見えそうだからね。そっちの方が出てるから。

そんなわけで、
レースがたくさん売っていたPJオールドタウンの新華手芸裁縫用品商でレースを買ってきて縫い付けてみました。
     

こういうの初めて縫ったんですが、シャツを平らに広げて引き攣れたり弛んだりしないようにして縫ってみて、
着てみたら平らに置いた時と全然形が違うんですね。
実際に下着を着けて着てみて、何センチの幅になるように縫い付けるかを決めてからでないと、
せっかく縫っても縫い直しになります。・・・なりました。 

2枚セットだったのであと同じ形の黒いTシャツもあって、黒いレースも買ってきてあるんですが、
今日は1枚でおしまいにします。

レースは綿やしっかりした物など、どれにしようかずい分迷ったんですが、
ストレッチタイプの幅8センチのものにして、メーターあたり6リンギくらいでした。
30センチくださいと言ったら50センチからだったので、50センチずつ買って来ましたが、
レースが一番見えているところで幅16センチなので半分以上余ってしまいました。

でもさ・・・ハンガーにかかった写真はストンとしていい感じなんだけど、
実際に着てみると襟ぐり以外みっしりと中身が詰まるので泣けます。 





『アジア』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海苔とフラットヌードル | トップ | 新青山亜華福建麺 @SS14 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いい考え (マレ子)
2017-04-05 21:47:05
なかなか良い考えですね
中にレース付きのタンクトップとか着ても 襟ぐりの中にもぐってしまったりうまくいきません

今度私もやってみます!(^^)! 
お腹の方まで・・・ね (コナコナ)
2017-04-05 22:24:48
おばさん・・・あるある(^^♪

最近は襟が開いているのを買うより、いかに首まで隠れるかを重点的に買っています・・・昔は襟が大きくあいている洋服好きだったんだけどな~
マレ子さんへ (オキロン)
2017-04-06 15:26:17
はい、ぜひやってみてください。
最初にちゃんと測って始めれば難しくなかったです。
コナコナさんへ (オキロン)
2017-04-06 15:31:43
首には巻くのよ、巻いて隠す!
自分では見えないから分からないんだけど、夫に言わせると私の首の後ろは、
普通のインド人と同じ黒さだそうです。 

コメントを投稿

クラフト」カテゴリの最新記事