マレーシアで道に迷う

スバンジャヤ近辺をうろついているおばさんのブログ。
仕事で忙しい夫はレアキャラと呼ばれています。ひとり行動が好きです。

selangorku SJ の無料バスが新たに2ルートできました

2016-11-02 11:09:29 | バスで行こう!(電車も可)
昨日はグズグズしていて出かけないで良かった。 
夫が日本へ出張していたんですが、戻ってから会社に寄って家には夜に戻ると言っていたのに、
疲れたからって4時ごろ帰ってきて。本当にお疲れ様です。

そんなわけで乗ってませんが、乗る必要もないようなルートなのでこれからも乗らないかもしれないけど、 
あたらしいselangorkuのバスルートの紹介です。 

さて、スバンジャヤの無料バスサービスは、USJ7の駅を拠点として
スバンジャヤ駅、USJタイパンなどを通るselangorku SJ01 というバスがあるだけでしたが、
この間SS14のリムチキンライス屋さんでワンタンミーを食べていたら、
目の前を見慣れたselangorkuバスが通ったじゃありませんか!
あんな場所を!その先行きどまりの道路だというのに!
それは selangorku の SJ02 というナンバーのバスでした。

グーグル先生に尋ねてもなかなか出てこなかったんですが、実際に走ってるのを見たものですから一生懸命調べましたよ。
selangorku SJ02 とSJ03 という新しいルートが出来たということがやっと分かりました。

まずは selangorku SJ02
ルートマップはこちらです。
ざっくり言葉で説明すると、

1   プチョンのテスコ
2   プチョンの101モール
3   サンウェイメディカルセンター
4   サンウェイピラミッド
5   3K
6   なぜかLRTSS18駅 その先行きどまりなのでUターンして・・
7   SS15の南側バス停
8   サンウェイピラミッド
9   プチョン101モール
10  プチョンテスコ

というようなルートです。
今は亡き、黄色でボロかったミニバスの68番代わり+アルファ・・という感じのバスですね。
サンウェイやプチョンには高架バスや高架鉄道が通ったものの、
それを使うとかなり遠回りになるし、ミニバスもなくなってしまったので、
サンウェイ⇔プチョン間だったら、このSJ02バスは大変役に立つと思います。

けどね、我が家からこのバスに乗るにはバス停が遠すぎる(SS15の南側)、
またはバス停までバスか電車で行かなきゃならないので、
まぁ~乗らないでしょうね。

もう1つは selangorku SJ03
ルートマップはこちらです。

SJ03のルートは、キンララとプチョンジャヤ間で、そのあたりは全く行ったことがないので
そんなバスに乗ってもずっと困り顔しているだけだと思うので乗らないと思う。

さ、こんな、「バスに乗ってるだけで楽しい!」っていう私でさえ乗らないだろうな・・というルートですが、
これ以外にもセランゴール州では無料バスをたくさん新規に走らせているんですね。
ただ、うちの近所のSJ01と同時期に始まったクランのルートは乗客がいなくて問題になっているようだし、
ちょこちょこと変更があることが考えられます。
しかもバスルートの地図を探すのがどんなに大変だったか!
好きでやっているので誰にも同情されないでしょうが、きちんとした系統だったHPとかが無いマレーシアには
ちょっと驚きです。 

それでは、最近とても涼しくてまた風邪をひいてしまったようなので、
今日もバスには乗らずに家でおとなしくしています。 
『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルンバスバンの操車場にて | トップ | バナナの木には鬼が来る »

コメントを投稿

バスで行こう!(電車も可)」カテゴリの最新記事