マレーシアで道に迷う

スバンジャヤ近辺をうろついているおばさんのブログ。
仕事で忙しい夫はレアキャラと呼ばれています。ひとり行動が好きです。

ハッピー ディーパバリ!

2016-10-29 19:39:02 | お出かけ(KL市内)
今日はインドの新年、光の祭典ディーパバリです。 
が、お昼からずーーーっと雨。 

なにかいい物でもあるかなと思って、昨日はインド人街であるブリックフィールズに出かけてみました。
なんとLRTを下りたKLセントラルの改札の内側に、きれいなディーパバリのアートを発見!
     

年々、ディーパバリの飾りも縮小されているというか、
大胆に床に色のついたお米を直に置いて作るのではなく、
発泡スチロールの上に張り付けたような、大道具のような物を床に置いてある方式になってしまって残念なんですが、
このラピッドKLの物は、周りは直に床に置いて描いてありますね。
置いてあるだけのものは、子供がちょっと入っていたずらするとすぐにぐちゃぐちゃになってしまうという難点がありますが、
筆遣いというか指使いでとてもいい味が出ているので大好きです。

そんなKLセントラル駅からブリックフィールズまで、お店はもちろん歩道にもテントが並んで
ディーパバリ用の衣装やお菓子や飾りや打ち上げ花火が売られています。
     
ヘナタトゥのお店もたくさん出て、小さい子もおとなしく手を差し出して描いてもらってます。
ちょっと暑くて混んでて写真はありませんが・・・

インドの衣装を買うんだったら、やっぱりディーパバリ前が1番豊富でしかも安いかもね。
とくに普段着るにはちょっと派手すぎるようなキラキラヒラヒラのパンジャビスーツとか。
この真ん中の黒とゴールドのゴージャスなスーツ(丈の長いトップスとパンツとショールが付いています)で、
なんと75リンギよっ?1900円くらいよ?
     
う~ん、着る機会はないだろうけどさ、ないだろうけど買っとけばよかったかなという思いがちょっとだけあります。 

かわいいガネーシャの置物があったら欲しいなと思って行ったんですが、見つけられなかったので、
それはちょこちょこと気にかけておこうと思います。

さて、昨日は家に帰ってきて、はぁ疲れたとまずコーヒーを入れて、
いれたての熱々のコーヒーの入ったマグカップを足の上に落としてしまいました。
床に落とさなかったのでカップが粉々になることは免れたけれど
足の甲が見事に腫れてずっと氷で冷やしてたの。 
本当に帰ったばかりで厚手の靴下を履いていたからちょっとは良かったと思うんですが・・・
昨日は歩くのも痛かったけど、湿布をして寝たので今日はもう大丈夫です。
だけど最近こんなことばっかり・・・歳のせいにはしたくないけど
そうすると性格のせい? それも残念。 







『アジア』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本箱作った | トップ | パクリのパクリの・・・ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
痛い日 (ヒロ)
2016-10-30 05:51:38
その後・御御足は大丈夫でしょうか。
一昨日は『痛い日』だったのか
我が家でも夫が駐車場の壁で車のバンパーを削ってしまい、
私は特売の洗剤を2つ買って帰ったら家に在庫が2つもあって
歳と性格がダブルで効いてきてるよなぁと思ってたところでした。

ところで紹介されてたスーツは自宅で水洗いできそうでしょうか。
もしご存知でしたら(今後の参考のため)教えてください。
手から物が落ちる (ひまわり)
2016-10-30 09:48:22
私もそうなんです。普通に持っているのに、手から離れて落ちる時があるんです。。だから最近では、手に持つ時は自分自身に 持ってるよ と言い聞かせるようにしています。

インドの衣装、キラキラしていて綺麗ですよね。これを着て、インド寺院の前で写真を撮ってみたいです。どうやって、日本人に会わずにそこまで行くか
そして、そのあとは、誰かに貸そうかな。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事