マレーシアで道に迷う

スバンジャヤ近辺をうろついているおばさんのブログ。
仕事で忙しい夫はレアキャラと呼ばれています。ひとり行動が好きです。

ベランダにいた昆虫

2017-05-05 16:30:01 | 植物・動物
小さなベランダの隅にうずくまっていた虫を発見。
     

なんだろうこの昆虫。
白い斑点が珍しいけど、よく見るとかなり痛んでいる。

あんなタイルしかない場所でじっとしているので、
少し水をあげて、しばらくして見に行ったら歩いて入り口に近づきつつあった。

仕方ないので捕まえて我が家から出て、
コンドの廊下の突き当りの、ガラスもなく植木鉢がたくさん並んでいる土の上に放してきました。
たぶんその脇の部屋の人が置いてる植木だと思うけど・・・  

ちょっと調べたくらいじゃやっぱり名前は分からないけど、
またしゃーなさんちが教えてくれないかな。 
胴体の長さは4センチくらいでした。
『アジア』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大伯公廟 Tua Pek Kong Templ... | トップ | マレーシア版ピサの斜塔?Men... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これは難しい(夫談) (しゃーな)
2017-05-05 23:10:40
この種類はとても多く甲虫目黄金虫科だと思うけど
特定は難しいと言っています。
以前我が家のベレンダにも来たそうです。
今回は Give up

その代わり、前回の鳥の巣の持ち主は
こちらでは Baya weaver というみたいです。
ローカルの友人が編集したペラ州の写真集に載っていました。
写真をお見せできないのが残念です。
すみませ~ん! (オキロン)
2017-05-06 10:10:32
わがまま言ってしまいました。 
昨日は延々と似た写真がないか見ていたんですが、1匹だけ、ペラ州に住んでいる日本人がインスタグラムに載せていたのがよく似ていました。
白い点々はこれより薄かったけれど確かにあって、頭の下の部分に凹みがあるのまで一緒。
でもその人は「フンコロガシ?」と書いていて、フンコロガシはこんな高層コンドのベランダにはいないだろうし。
口の周りと足にフサッと毛が生えているので、お花関係かなと思いましたが、
やっぱり昆虫は難しいんですね。
すみません、ありがとうございました。また何かあったらお願いします。 

コメントを投稿

植物・動物」カテゴリの最新記事