マレーシアで道に迷う

スバンジャヤ近辺をうろついているおばさんのブログ。
仕事で忙しい夫はレアキャラと呼ばれています。ひとり行動が好きです。

スターリングモールでピクトさんを探せ!

2017-12-16 17:40:42 | お出かけ(KL以外)
さすがに3連休が3回ある12月、今日は普通に会社に出勤しました。
お疲れ様です。 

私は久しぶりにピクトさんをさがせ!という脱出ゲームを始めたら、
今回のは異常に難しくて2時間くらい考え込んでしまったという土曜日を過ごしました。 (´・ω・`)

簡単にピクトさんを探したい方!
先週行ったアップタウンのスターリングモールにたくさんいました!
トイレの案内に大きいピクトさんいるし。しかも緑のとこ芝生っぽいし。
     

赤ちゃんルームもピクトちゃんです。
     

この新しくできたモールにはちょっと変わったお店もありました。
すき焼き+お寿司のお店で店名が「すきし」という、ちょっと違和感のある名前のお店とか、
これはなんと中国の書店、中国 湖北 九丘書館 です。
     

KLCCの紀伊国屋と違って、中国語の本のみがずらりと揃っていました。
チャイニーズ多いですからね、マレーシア。
普通の書店にも中国語の本はたくさん置いてありますが、
中国語を読めないにしても、じっくり見て回ったら面白い物が見つかりそうな気がします。

スターリングモールのクリスマスはセサミストリートのクリスマスでした。
     

・・・と、ピクトさんで1日終わってしまったので今日はこれまで! 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

すき家と辻利で日本を味わう @ダマンサラアップタウン

2017-12-15 10:58:39 | お外で食事
先日の3連休のうち、1日がほぼネパールで、もう1日がほぼ日本でした。
言ってる意味が自分でも分からない・・・  そういう時は歳のせいにするんだ!

ダマンサラアップタウンというと、電車とバスと徒歩で移動している私には縁のない場所で、
しかも平日も休日もとにかく駐車が大変なのであまり行かない場所でしたが、
ずーーーっと工事をしていた中心地に最近ショッピングモールができたらしいし、
あの一画にはすき家と辻利カフェがあるのでしばらくぶりに行ってみました。 

すき家か・・・
マレーシア1号店はUSJタイパンに出来たのに、わりとすぐに撤退してしまった。
担当の若い人と話をする機会があって、マレーシアにお店を立ち上げるのに何年もかかったと言っていたのに。
今では完全に吉野家+はなまるうどんに水をあけられているな。
     

以前、ここのラーメンがけっこう美味しかったと聞いたので食べてみたかったんですが、
う~ん。夫のミニカレーセットのカレーもちょっともらって食べたけど、う~ん。
カレーが日本のカレーの味じゃないですね。よく言えば地元に溶け込んでいる。
     

ここの店舗からではないようですが、シャーアラムの方まで配達してくれるそうです。ラーメン以外。
     

腹ごなしに新しくできたスターリングというショッピングモールをうろうろ。 

さて。腹ごなしも終わってすき家の並びにある辻利カフェに行きました。
京都だと思ってたら小倉なんですね。分家のようなものらしいですね。
     

食べたい物がかぶってしまい、二人とも白玉抹茶パフェ(ちゃんとした名前は忘れました)
     

マレーシアでは抹茶味が流行っていてキットカットの抹茶味なんて大人気だし、
けっこう色々な場所で抹茶ソフトなどが食べられますが、
ここの抹茶のアイスは違う。一口で分かる。美味しいわ。 

もう開店から1年半以上2年近く経っていますし、値段も安くはありませんがお客さんが入っていますね。
     

この辺りはスバンジャヤからは来るのが難しいと思って一人で来たことはありませんが、
スターリングモールとLRTのクラナジャヤ駅の間をフリーシャトルバスが走っているようです。(TTDI駅もあり)
でもなぜかモール発の時間は書いてあるのに、クラナジャヤ駅発の時間がどこにも書いてないのは
どういう訳なんでしょうね。 

辻利の場所はこちら。すき家は並びの右の方です。
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パビリオンのクリスマス 2017

2017-12-14 10:06:07 | お出かけ(KL市内)
ネパールレストランが並ぶコタラヤの辺りからGOKLの無料バスでやって来たパビリオン。
ほんの2.5㎞くらいしか離れていないのに、パビリオンのこの別世界感。    
         

GOKLが停まるスターヒルギャラリーのバス停前もきれいです。 
     

スターヒルギャラリーの道の反対側がパビリオン入り口。 
     

せっかく来たけど、しまった、着ている物がコタラヤ用だ。  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネパールレストラン ザ・ガーカズ

2017-12-13 09:38:13 | お外で食事
路上に人があふれたこの通り沿い、
     

ショップロットの上の階はなんだかどこもレストランになっている感じでした。
看板が上の方なので、建物側の歩道を歩いていてはよく分からない。
     
けどここらしい。 GURKHAS と書いてあります。ここですね。
     
でも入り口は こ・・こ・・・???(´・ω・`)という階段を上がりました。
中はちゃんとした木のテーブルのお店で、お客さんもたくさんいました。たぶん全部ネパール人だけど。
     
ネパール料理なんて初めてなうえに、レストランなんてピンキリだと思うので、
今回はちゃんと調べてから行きました。もう長く続いてやっている割ときれいなお店のようなので選びました。

メニューを渡されたけど・・・おぅ!何文字でしょうか?
     
いや、何文字でもいいんだけど、RMというのはマレーシアリンギというマレーシアのお金の単位なので
RMと書いてあるところにはおそらく値段の数字が書いてあるんだけど、
数字が読めない! (´;ω;`)ウッ…
     
ま、そんなに高くはないだろうと値段は気にせず、注文しようと思ったけど、
もう何が何やら全然分かりませんよねぇ。
ただ、ネパールはほぼヒンドゥ教徒なので牛はないようです。

店員のお姉さんが親切に色々と言ってはくれるけど、(大きな括りでこの辺りはライス、この辺りはミーという感じで)
全然わからないのでメニューの写真に乗っているものを頼みました。
スパイシーか聞いたらスパイシーだと、全部スパイシーか聞いたら全部と言うので困ったら、
ミーゴレンはノットスパイシーで作りますと言ってくれました。ありがとう。
それからネパール料理でただ一つ知っていたモモをたのみました。
これがモモです。小籠包みたいな形の餃子のようなものですね。中は鶏のひき肉です。真ん中のスープが激辛。
     

真鍮の丸いトレーに載ってきたのがご飯もの。肉は選べたのでマトンにしましたが、硬かったな。
豆と雑穀(多分)のスープは薄いカレー味。やさしい味。
漬物みたいな野菜も美味しかったし、どれもそんなに辛くはなく、マトン肉以外は美味しかった。
     

ミーはノットスパイシーで作ってもらったのでありきたりな物になってしまいました。塩焼きそば系。
     

会社のネパール人男性が、粉からパン(というかたぶんチャパティみたいなもの?)を作って食べていると言っていたので、
そんな感じのものも食べたかったなとは思いますが、まぁ、ネパール料理体験はこれで一応済み。
今地図を見たらThe Khukriというネパールレストランも美味しそうだしメニューが英語だな。
そっちのほうが良かったかなぁ・・・
でもガーカズもお姉さんがとてもフレンドリーで帰りに手を振ってくれたので満足です。 

さて、まだこの近くにはミャンマーのお店が並んでる場所もあるからミャンマー料理も食べておきたいし、
なんかもういろいろ変わった物を食べておきたいですね。 

ガーカズの場所はこちらです。グーグル地図に日本語で出てくるということは以外と日本人がたくさん行ってるの?

  

 こちらのお外で食事の地図もどうぞ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外国人労働者の集まる場所 コタラヤ周辺

2017-12-12 10:35:22 | お出かけ(KL市内)
12月2回目の3連休が終わりました。
今回は昨日の月曜がセランゴール州の王様の誕生日だったので、土日月の3連休。
ただしセランゴール州のみです。
KLはセランゴール州ではなくて連邦直轄領なのでお休みじゃなかったのかな? 

さ、そんな3連休のうち1日は、どーんとネパール行って来ました。  また嘘言って・・・
あ、訂正します。ほぼネパール行って来ました。  ほぼ?

会社のネパール人に、ネパール料理を食べられるお店なら
コタラヤの周りにいっぱいある、と聞いたので行ってみましたというか、
コタラヤの周りはネパールだけじゃない、各国の出稼ぎ労働者で休日はごった返してますよね。
うちも外国人出稼ぎ労働者なので仲間だけど、
どこでも一人で行ってしまいますがここはちょっと無理です。 

いつもの中華街そばの駐車場に車を停めて、
ネパールレストランに行く前にまずはネパール宝石店(というか石屋さんの集まり)にも行ってみましたが
石にまったく詳しくないうえに値段も書いてないので全然無理です。
ここですね。中華街のこのお店の奥にある建物の中で数名が座って商売をしています。2軒並んであります。
     
ネパールは宝石の産地として有名ですから、きっとよく分かっている人なら買えるんでしょうけど。

まぁ、宝石はいいや、ネパール料理を食べに行こう!
この辺りです。ビルに携帯電話はここが一番安いよ!という文字があり、
その下にネパール、ミャンマー、バングラディシュ、スリランカ、パキスタン、ベトナムなどの国名が並んでいます。
     

路上にも物売りがたくさんいて、あなたも私も知らない世界が広がっています。
ここではパンツと靴下と噛みタバコを売ってます。
     

噛みタバコはその場で葉っぱになにか白い液を塗って2種類のナニモノカをばら撒いて巻いて作ります。
普通の紙巻きたばこの箱も置いてありますが、そういうタバコが欲しいひとは箱を指さして1本売りで売ってもらいます。
ただし、タバコの1本売りは禁止されていて違法だそうです。ま、いろんなとこで見かけますけどね。
     

噛みタバコはここでは非常にあちこちで売られていましたが、他ではあまり見たことがありません。
サンウェイメンタリの外れの小さなショップロット前ではいくつか見たことがあります。
やはり路上で作りながら売っていました。
このコタラヤ周辺では葉っぱの束を売っているお店もありました。
     

こんな写真撮って大丈夫なのか?と思われそうですが、
実はやたら陽気なお兄ちゃんが「これはシガーだよ。マレー語だとチガー」とか話しかけてきて、
写真撮っても大丈夫かな?と聞いたらOKOKと自分も一緒に入って写ってたから大丈夫です。・・・たぶん。
     

この辺りでは派手な模様のアクリル毛布を買って下げている人がたくさんいますが、
たぶんまずはここで毛布や必要な物を買い揃えるのがマレーシアに働きにきた人の一番初めの仕事なんでしょう。
そして休みにはここに来ると同郷の人たちといろんな情報交換ができるのでしょう。

この辺りから見えるKLタワーとツインタワーの景色はこんなです。
     
長くなってしまったのでネパールレストランは次だ。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加