飛ばしたよ!

RC飛行機を飛ばして遊んだ日記です。

琴引き浜ツーリング、後編

2017-06-18 23:32:10 | 日記

いつの間にか琴引き浜ツーリングと名前が変わってしまいましたが、ツーリングに始末をつけてきました。

JAF加盟車屋さんから「修理出来ました」の連絡をもらい、これまた雨の降らない今のうちに引き取りたい。

ランエボ君が「乗せてってやるよ」と言ってくれるので、甘えることにする。

彼はやや鉄ちゃんの傾向もあるので、「一緒に汽車でもいいよ」って言うのだけど、一人5500円もかかるんだよ(3時間だし)ってことで300馬力でぼちぼち走っていく。

篠山で丹波竜の出た地層を「ここかー!」って横目で見て、昼過ぎに琴引き浜に到着する。

僕が気に入ったお食事処で昼ごはん。

彼の評価は「おいしいけど土曜日でこの客の入りで大丈夫か?」でありました。

僕的には「混雑してなくていい雰囲気で、美味しいでしょ」なんですけどね。

このキャンプ場は僕が生まれて初めてキャンプしたところです。

当時はもっと狭かったように記憶してました。

砂が鳴かないので人の少ないほうに歩いていきます、浜の端のほうまで行くと鳴きました。

帰ってくるとボランティアのおっちゃんが「兄さんどこまで行ってた?」と話しかけてきます。

「鳴かないので、あっちまで行った」と言うと、ちょっと来て、どこでも鳴くんだよ、歩き方が悪いのだよ。とコーチング。

おっちゃんが歩くとどの砂でも鳴く!!

どうやら、靴にそのポイントがあるそうだ、長靴がいいそうでその次が裸足。

その通りに裸足になってみたら、ギューギューと鳴く鳴く鳴く!!!めちゃおもしろい。

動画も撮ってみたけど、風が強くて砂の音は入って無かった。

 

その後は車屋さんでバイクを受け取り、高速道路で一目散に帰宅。

ただ僕のバイクの快適速度はせいぜい100㎞/hくらい。

ランエボは100㎞/hでは退屈で退屈で・・・あまりにタイプの違う2台のツーリングは疲れました。

 

と言う感じでツーリングは完結。

 

トラブル原因はバッテリーの突然死。

enjoさんの予想してくれたキャブ詰まりではなし。

ランエボ君の予想はプラグトラブルだったけどそれでもなし。

僕の予想はジェネレーター故障によるバッテリーへの充電不良だったけど、それでもなかった。(けど一番近かったよ)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天橋立ツーリング、行きはバ... | トップ | 飛行場の風が夏の風に変わり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。