天然居士の独り言

主に日記主体のブログです。

立憲民主党・・・

2017年10月02日 21時17分21秒 | 日記
 昨日は、関係している施設の運動会に行って来ました。
 見ているだけで良いのかと思っていたのですが、
 玉入れと〇×ゲームに出るように言われ、出て来ました。
 玉入れは3回戦だったので、結構疲れました。

 運動会は午前中で終わり、皆で美味しい弁当とトン汁を食べました。
 午後、保護者の方達との話し合いがあって、その後会議がありました。
 結局終わったのが5時過ぎになり、家に着いたのが7時を回っていました。
 そのため、日記などは休んでしまいました。

 今日の夕方、枝野幸男民進党代表代行は、
 新党「立憲民主党」を結成すると記者会見で発表しました。
 自民党vs希望の党の対決構図では、
 リベラル派の投票先がなくなってしまい、まるで選挙難民だとの記事が、
 9月29日の毎日新聞に載っていました。
 連合も希望の党には反発していましたので、
 リベラル派の新党を望む声が大きかったのだと思います。
 それに応える形で枝野さんが新党結成に踏み切ったのでしょう。
 ホッとしている人も多いのではないかと思います。

 以前から、安倍自民党と対決するためには、
 野党は1本にまとまらないとダメだと思って来ました。
 しかし、希望の党が立ち上がってみると、
 憲法改正が一挙に進んでしまいそうで、これは拙いなと思いました。
 そこに憲法を守る政党が新たに出来た訳で、
 自民党vs希望の党vs立憲民主党の構図が出来上がりました。
 これはこれで、選択肢が増えて良かったと思いますし、
 良い勝負になるのではないかと思います。
 言うなれば、安倍政権の評価の問題で希望の党と立憲民主党対自民党、
 憲法改正で、自民党と希望の党対立憲民主党と言う構図になる訳ですね。

 告示日1週間前に立ち上がった新党ですが、
 どの程度の候補者を立てられるのか、
 選挙準備が間に合うのかなど不安も感じます。

 枝野さんの選挙区は埼玉県ですが、出身は宇都宮市です。
 僕の高校の後輩になります。
 自民党の船田元衆議院議員も後輩ですが^^
 以前の民進党代表選では、出来れば枝野さんが代表になって欲しいと思っていました。
 残念ながら、前原さんになってしまいましたが、
 そこが今回の大騒動の原因になっています。
 しかし、保守からリベラルまで、必ずしも統一が取れていない感じだった民進党が、
 分裂してスッキリしたような感じがします。

 ともかく立候補する人も決まっていませんので、
 結果的にやってみなければ分からないかも知れませんが、
 出来れば、自民党に大敗して欲しいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 排除・・・ | トップ | 阿部定・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。