天然居士の独り言

主に日記主体のブログです。

早稲田佐賀・・・

2017年08月10日 19時51分54秒 | 日記
 今日の甲子園の高校野球の第4試合に早稲田佐賀が登場しました。
 早稲田大学の係属の中高一貫校だそうで、
 早稲田大学の創始者大隈重信の郷里、佐賀県に
 2010年(平成22年)4月に開校しました。
 学校の開設は、早稲田大学の創立125周年の記念事業の一環だったとの事です。
 大隈重信は、人間125歳寿命説を唱えていましたので、
 早稲田大学関係者には特に意味のある年数です。

 係属校と言うのは聞きなれない言葉ですが、
 系属校は大学を運営する学校法人とは、別の学校法人に運営される形態を取っています。
 今回甲子園に出場出来なかった、早稲田実業も係属校です。
 早稲田大学の付属高校は、
 早稲田大学高等学院と早稲田大学本庄高等学院の2校があります。

 早稲田佐賀は、入学定員の50%が早稲田大学へ推薦入学出来るからでしょうか、
 創設間もないのに、佐賀県内の偏差値は3位になっているようです。

 学校法人は別ですが、甲子園では校歌は「都の西北」を使っていますし、
 応援歌は「紺碧の空」を使っています。
 ユニフォームも早稲田のスタイルですから、応援したくなりました。
 早稲田佐賀は、宮崎県の聖心ウルセラ高校との対戦でしたが、
 残念ながら5対2で負けてしまいました。

 甲子園で、佐賀県と言えば、
 2007年(平成19年)に2回目の出場で優勝した佐賀北高校を思い出します。
 あの時は、あれよあれよと言う間に優勝した印象があります。
 佐賀北高校以来、公立高校の優勝はないそうです。
 今年は公立校の出場は8校で、史上最低との事です。
 それぞれの都道府県で激しい予選がありましたから、
 仕方ない事だとは思いますが、少し残念な気もします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い日・・・ | トップ | 大井監督・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。