暇人の独り言

人生の黄昏時を いかに過ごさん

今年は、

2016-12-31 05:32:28 | 日記

先ず、謝ります。病で近づく死に心惑いつつある方に、その方を介護されている方々に、浅はかな言葉を連ねます事を

今年の私は、「明日死んじゃうかも 知れないから」 を 頻回口にした。年初に受けた電磁気使用の人間ドックでポックリ死可能の結果が出たせいであると思う。死に対する本能的な不安や、自身の老化を納得しつつも煩悩に揺れる心がそう云わしているのであろう。

1.  明日死んでも(今日死んでもと思わないところが、浅ましい)見苦しくないように、断捨離のの真似事を始めた。古布は介護時の使い捨て布に、古服は瘦せたら着られそう。 明日死ぬことはすっかり忘れて

2・車運転を止めたが、月2~3回は心が揺れる。 以前、”いつも家にいる人”と云われていたが、ここにきて行動範囲が一層狭くなった。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あらー 税金が! | トップ | 新年 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。