トップライセンス8ヵ月振りのレースで二勝目

2017-04-29 16:26:41 | トップライセンス 4歳
4月29日(土・祝)新潟7R・ダート1200m牝馬限定戦に55kg吉田隼人騎手で出走、見事1着でゴールして通算2勝目を飾っています。6ヶ月ぶりで馬体重は4kg減の484kgでした。レースは互角のスタートから先行争いに加わっていき、行き切ってコーナーで先頭に立ちました。道中はそのまま単騎で先頭を走り、直線でも後続を寄せ付けずに完勝しています。稍重ダートの勝ち時計は1分13秒1、2着との着差は3馬身1/2でした。
レース後、吉田隼人騎手は「テンションの高い馬と聞いていて、返し馬は落ち着いていましたが、ゲートの中でピリピリしていたので注意しました。うまく出てくれて、コーナーを利用してサッとペース上げていったときに、後ろがついてこれなかったので、これはよしよしと思いました。きょうは完全に馬に勝たせてもらいました」と強さを絶賛していました。尾関調教師は「注文通りに降級前に勝たせることができて良かったです。このあとは新潟の最後にいい番組があって、そこは優先権で出られますが、2回も骨折した馬なので、状態を見極めてから判断したいと思います」と話していました。

やってくれました。降級前の勝利は大きいです。

ジャーミネイト、ハイドロフォイルに続いての勝利

TENKORO厩舎何故か乗ってます。

ゲートは相変わらず遅いですね。しかしスピードの違いで楽々先頭

そのまま4コーナー直線で6発の鞭に応えて優勝でした。

華奢な感じがなくなって成長していました。ダート走れる体になってました。安心しました。

6カ月ぶりのレースじゃなくて8カ月ぶりでこの大楽勝まあ強い馬だと思いました。

この後放牧がいいと思いますね。右前脚を2度の骨折をしていいますからね。

尾関さん大事に使ってください

15年12月19日 前々走11着後、右前脚骨折判明

8カ月骨折休養


16年8月27日 前走12着後、再度右前脚骨折判明

8カ月振りのレース後またも8カ月骨折休養


17年4月29日 500万勝利

8カ月ぶりのレースで勝利

8が並びます。

長い苦しい時期の後の喜びは格別です

ガラスの脚ですが・・・欲言うと芝も観てみたいですね~










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハイドロフォイル二勝目 | トップ | トップライセンス7着 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。