典虚てん手古舞

老いゆく「自分」のための備忘録



猛暑を生き抜く・・・

2017年07月28日 | <雑感>一日一生/生き心地・心模様

 「猛暑を生き抜く」なぁんて、言っちゃて、おっほっほ!

 こう猛暑のDAYSが続くと・・・。自分の身体の耐暑性なぁんて、考えてしまいますね。

 じっとしていると、汗はかかないのですが、少しでも動くと、まるで機械にスイッチが入ったみたいに、発汗作用の凄まじく働きます。

 体温・排尿・排便チェックは、入院中のように、まめに自己管理しているかなぁ!室内には温度計・・・。食事は、食欲がなくとも摂るっ!作ります。2.3日に1回は炊飯して、冷凍したり、おかゆにしたり・・・。「ごま昆布の佃煮」や手作りの実山椒の醬油漬けをのっけると、いいですね。

 しかし、こんなにも暑い日が続くと、出来ることは、本を読むこととテレビをみることの他は億劫です。

 ベットにアイスノンを2個ほど運んできて、「おお、冷ゃあ!」。

 まっ、読んでいる本が、ナチス・ドイツやヒトラーもんなんで、そっちの方がおっかないけれどネ。

 今日の昼間は、見出し画像の「ナチス党員の証言」のシリーズを少し見ました。内容は、①ユウリス・シユトラッサー②シュペアー③ルドルフ・ヘス  義勇軍・・・。

  アメリカのケーブルテレビだね。

 

 しかし、今日は金曜日の園庭DAYです。テレビ視聴をやめて、出かけました。

 若い保育士の先生たちとワイワイ作業をするのは愉快です。言葉遣いもため口にちかい?  「そんなん、知るかいやぁ!」とかね。

 若い人たちに身につけて欲しいと、最近つくづく感じるのは、「失敗してもいいから」がまず・・・。次は、一々、頼るな!かな?

 何よりも、自分の眼で見る「観察力」を養ってほしいデス。つまり、手前の頭で考えろっ

 『過保護のかほこちゃん』は録画でみています。ちゃんと、イチビっているんで、マジにみんでも済むところが有りがたいのさわ。

 夜9時以降のドラマは、みな録画よ。といっても、週4本ぐらいかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハラドキの日々!生き延びたぁと | トップ | くわぐさ »

コメントを投稿

<雑感>一日一生/生き心地・心模様」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。