典虚てん手古舞

単なる自分のための備忘録ではあるが・・・



真夜中に目覚めて

2016年10月18日 | <備忘録>今日は何する?どんな日だった?

  ひすとりーCの「兵士が見た泥沼化の真実 #3 テト攻勢」をみました、am3:51  その後、しばらく、うとうと眠ったけれど・・・。

 「ベトナム戦争」って、和平が成って、統一された後、いろいろあっても、今現在はいいから、「まっ、いいかっ!」。問題関心エリアから、すぽぉんと抜けてしまってるというのか。

 夜明け前から、取り敢えず、比較的新しい?山川世界各国史『新版アメリカ史』のお尻の100ページを通読して、頭の中を整理して、ほっ! しかし、新しいといっても、‘1999年’初版の“新版”。15年前だから、熱く燃えていた炎や煙も消え、少しは冷えて、実態が見えてきています。

 ================

 もう日が暮れました。ゴミだしで外にちらりと出た以外は、家に籠もって本とテレビ・・・。

 活字は、『イギリス史3』で、労働運動や「労働党」について、繰り返し読んでは、ネット調べも、時折重ねては、行きつ戻りつ・・・。

 「こうして活力のある改革の党としてのイメージを押し出しつつ、労働党は、他方では、ボリシェヴィズムや革命勢力と一線を画するため、一九二〇年に創設されたイギリス共産党からの労働党加入要請を拒絶しつづけた。」(290ページ)

 その前の289ページでは、1923年12月下院選挙で保守党が過半数をとれなかったため、翌24年1月22日に、第三党自由党の協力を得て、初の「労働党内閣」を形成し、2月1日ソ連承認。だが、「キャンベル事件」や「ジノヴィエフ書簡事件」の結果、選挙で保守党勝利・・・。    こうなってくると、コミンテルンのおさらいとか、「ジノヴィエフって、一体誰よ」からトロツキーとかカメーネフの身元調べに 引っ張り込まれてしまい、とほほほっ~

 1924年は大正13年、治安維持法とかで、わたしのノーミソ一日、これで明け暮れてしまった?

 いやいや、午後2時18分からの「中継」はずっと、観ておりました。ニュースバードの方で・・・。 夕方は、真夜中に録画した『ベトナム戦争#3』をもう一度、きっちりみました。2011年の製作のようだけれど、ちょっと違うのでは?もありました。

  一週間のベトナム取材を終えたCBSのキャスター、ウォルター・クロンカイトがテレビで、現状について、2月27日 コメント・・・。 その二日後、マクナマラが辞職・・・。

 次は、金曜日で3回放映されます。

   22:52  春詩音0.25 眠気が来たかな?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「暇つぶし」ではなく『探遊... | トップ | どうなんだろか?^^; »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。