典虚てん手古舞

「自分のための備忘録」



クイモンあれば寝て暮らす?

2017年03月15日 | <備忘録>今日は何する?どんな日だった?

 二日酔いでもなかったものの・・・。  飲酒の翌朝は、たっぷり以上の睡眠を摂って、摂って寝て過ごすうっ まっ、齢です。だらだらと長い時間はない? 好きな銘柄をちょっこし、独り酒が若い頃から貫いた呑み方かいね。

 たっぷりと睡眠を享受するには、何よりも家に籠もること・・・。外へ出るとついつい、何かやってしまうんだな。せいぜい、「ゴミだし」と実家との往来に止めます。

 今日は実家へ洗濯物を取りにゆき、我が家で干すのに一回外出。 朝早い目にキッチンに立ち・・・。ええっと、麻婆茄子・豆腐・エリンギ、ほうれん草しめじベーコンのソテー、エリンギ入り蛸飯蕪葉混ぜ、キーマカレーと、冷蔵庫の整理を兼ねて数品仕上げ、実家へ搬入が午前の作業でした。

 やっと、報道ステーションが始まりました。22時50分です。今日は午後七時につけて、その後はCATVのニュースを少し・・・。映画『レバノン』を見かけたけれど、ちょっとしんどい内容ゆえ、throughしました。1982年のレバノン戦争・・・。

 さて、昼からはベッドの毛布にくるまり、音楽聞いて本読みしていたら、そのうちに眠り込んでおったデス・選んだのは、『菊と葵のものがたり』(高松宮妃喜久子、中央公論、1998年初版)。駅前のブックアイランドで、‘ほぼ新品55円’でした。『高松宮日記』発行をめぐる行きさつや妃喜久子さんの思い出話、阿川弘之さんとの談話集ですから、気楽に読み流せる類いゆえ。

 しかし、ぐっすりと寝込んだのには、少し驚きました。外をみたら日暮れ時・・・。

 だって、「採血」の予定は明日!腹部超音波検査も入ってるから、朝食抜きで、「検査前日の夕食は軽いものとし・・・」でしょう?まっ、10時過ぎだから、朝寝坊した方が楽楽、気楽

   午後11時29分  テレビを消すとほっとしますね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「なんでここにおるねん!?」 | トップ | びょういんのはしご? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。