典虚てん手古舞

老いゆく「自分」のための備忘録



妙な空模様に惑わされたような

2016年10月28日 | <備忘録>今日は何する?どんな日だった?

 寒いのやら暖かいのやら、不安定なお天気に振り回されているような気がします。

 何をどう着ていいのか?迷ってしまい、衣類の入り替えが途中で止まったまま・・・。しかし、まあ、そのうち何とか定まれば・・・。

 ただ、母ハクトーバ95歳は、半分仏さんゆえ、衣類管理はもう無理やろと思い、早朝に「秋冬物」のウールのスカートを持ってゆきました。週三回のディサービスの「お出かけ」だけが、今の愉しみ?衣装道楽、お洒落が生甲斐の彼女です。「毎日同じ服を着るのは嫌」ってなぐらいのええかっこしよ。

 とにかく、夏物のブラウスはどのみち手洗いなので、10数枚、持ち帰りました。去年調べたら、50枚、あったので、魂消たと覚えてます。

 さて、明るくなってから、刈った草や切った枝葉の袋詰めをしたり、近所の道のゴミ拾いや掃除。カラス、カラスがゴミ袋をつつくんよ。もちろん、私んちのゴミと違うよ。流しのゴミは一日数回、ファミマの小さい袋に詰めて・・・

             

 午後目医者に行った金曜日

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジョージアは珈琲だけにして... | トップ | イマドキの新古書店 »

コメントを投稿

<備忘録>今日は何する?どんな日だった?」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。