ニー・ガッタ・メール

エピソード1 新潟への転勤生活

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

餞別のお菓子たち

2012年04月12日 23時52分15秒 | 古町・本町

忙しさにかまけて新潟への発信がおろそかになってました。

まだ、新潟にいた頃の写真が残っていたので、アップします。(S)

IMG_5021IMG_5204IMG_5207IMG_5210IMG_5216IMG_5208IMG_5209IMG_5211IMG_5221IMG_5212IMG_5217IMG_5218IMG_5220IMG_5222IMG_5224IMG_5347IMG_5275

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また会おう!

2012年04月08日 01時05分15秒 | 古町・本町

平成24年3月31日午前11:00@新潟市本町通 山根夫妻&うさぎ撤収

IMG_5265IMG_5258

IMG_5262IMG_5254

毎日楽しく一緒に仕事させていただき、

職場を離れてもたくさんの時間を楽しく一緒に過ごさせていただきました。

2年間毎日会えたのが、急に会えなくなってしまうのは、山根一家にとって信じられないくらいつらいことです。

新潟市のみなさまのことを家族と同様あるいはそれ以上に思っています。ですが、

ひとまずエピソード1は終了!いずれみなさまと一緒に続編を作ることを楽しみにしています!(S&Y&U&H)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわいがってくれてありがとう!fromはなび

2012年03月30日 02時47分58秒 | 古町・本町

私たち一家の中で、まず愛犬はなびが新潟にお別れしました。

IMG_5026IMG_5030

S&Y夫妻&うさぎだけでなく、

新潟の人達は、はなびをとてもかわいがってくれました。

はなびは大の人間好きなので、お客さんが来ると大喜び。

引越しで環境が変わっても健やかでいられました。

はなびが健康でいられたことは、私たち一家が新潟生活を充実したものにできた大きな要因のひとつです。

本当にいろいろな意味でみなさまに感謝しています。



 

IMG_5050IMG_5015

新潟でできた友人の中には「はなびが連れてきた」人もいます。

このブログを見て、はなびの大ファンになって、新潟まで会いに来てくれたり、
私たちの留守中にはなびを預かって、世話してくれたり、

「はなび会」でいっしょに散歩してくれたり、といった人達、、、

はなびがいなかったら、できなかった友人がいますし、

はなびが間を取り持ってくれて、より信頼関係が深まったこともあると思います。

そういう意味でも、あらためて、はなびを私たち一家に欠かせない存在だと強く思いましたし、
はなびにすごく感謝しています。



 

IMG_5176

 

新潟市の人も、千葉市の人も

千葉市の新居にもぜひ遊びに来てください。

はなびが待ってます!

(S)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑いっぱなしの送別会でした!

2012年03月24日 23時50分18秒 | 古町・本町

IMG_4859

 

カツラ使ってみてよかったです。

あ、THE夫妻の送別会の余興と言うか、主賓である私たちがサプライズでギャル用のカツラをカブって登場してみました。

みんなの反応は?とドキドキでした。

実際、ただカツラつけただけで、ドッカンドッカンと笑いが取れるわけではないということが分かりましたが、

みんなに回して、一人ひとりがつける段になってからは、笑いっぱなしでした。

 

 

IMG_4886IMG_4887IMG_4888

 

これは幹事さんの用意してくれたサプライズで

使ったリアルお面

お面なのに表情が変わって見えない?

「使用前」めー。ガリガリ。



 

 

IMG_4790

少し涙アリ、大笑いあり、ステキな会をありがとうございました。

皆で一つのカツラを共有できて、仲間意識がさらに高まったように感じます。

最後まで夫婦ともども大変よくしてくれたこと、ただただ感謝です。

このご恩はまたサプライズでお返しさせてください。

(S&Y)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スタートします!【新潟島1周ウォーキング!!!】

2012年03月24日 09時22分14秒 | イベント


24日(土)10:00スタートします。

古町をスタートして、日本海に出て、それから関屋分水方面に向かいます

途中で食べ歩いたり、寄り道すると思いますが、

フェイスブックやTwitterなどで随時場所をお知らせします

それでは、どこかでお会いしましょう


ツイッターなら、googleで「twitter yamane_chiba」と入れると見ることができます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟一のフランス料理店

2012年03月22日 22時57分24秒 | 古町・本町

新潟転勤生活もカウントダウン。忘れたくない名店にはもう一度行っておきたい!ということは

「カシェット池上」は外せません!

新潟に来たら、ぜひ行ってみてください。1日2組限定で要予約です。

IMG_4667IMG_4668

IMG_4670

女池菜のフォアグラソース和え

女池菜(めいけな)は新潟特産の菜っ葉です。

ブロッコリーのスープ。カプチーノ風

さくらますのムース。にんにくソースがけ

もちろん地元でとれるものもたくさん使っています!



 

IMG_4672

 

じゃーん!本日のメインは野鴨の胸肉のロースト

肉とレバーの間のような独特な味

重くて軽い、濃厚だけどさわやか

肉の密度が高いのに、やわらかくて、でもサクッとした食感

 

 

 

IMG_4673IMG_4674

 

またうっかりパンを食べ過ぎたかも

パンが美味しいんです。オリーブをたっぷりしみこませて食べたり。

そして、デザートにいくまでにお腹はかなりできあがってしまい。。。

焼き菓子もいろいろな種類があり、どれも美味しい。

バルサミコ入りのガトーショコラは濃厚。



 

IMG_4678IMG_4680新潟に来るときはまた寄ります!(S)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にいがた酒の陣2日目

2012年03月21日 02時16分20秒 | イベント

IMG_4557

 

にいがた酒の陣のチケットは2日間有効のパスポートです。

2日間試飲し放題で、前売り券1800円は、安すぎます。

ただ、壊さないと取れない、うそっ壊すと無効って書いてある。。。

とつぶやいた人が何万人いたでしょうか?

この後、リストバンドをつけっぱなしで、夜の飲み会や食事に出ないといけなくなりました。

1日目の夜は、結局つけたまま風呂に入りましたし、寝ました。これは改善するほどのものでもない?

 

IMG_4491

 

今年度、新潟市から千葉市へ派遣されている職員の方が友達を連れて参戦!

しかもこんなにたくさんの日本酒好きを!すごい!

にいがた酒の陣を喜んでくれてました。

このツアーで新潟の食べ物や酒や温泉も案内したそうです。

また、同じタイミングで、新潟市の私の元上司ご夫妻と遭遇!こんな劇的な瞬間はそうそうないので、

お互いを紹介させていただき、一緒に記念撮影することができました。うれしいです。人事交流は最高です。

 

IMG_4552

 

2日目も「THE夫妻をさがせ」企画は継続中

まだまだいろいろな人に見つけられました。

それとともにナゾの封筒が増えていく・・・

 

 

感動のフィナーレ!2日間フル参戦おつかれさまでした。

来年もまた来たいね!

IMG_4566

 

ナゾの封筒の中に入っているものは一体?

←これがヒントになりますね。

(S)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「The 夫妻」をさがせ@にいがた酒の陣!1日目

2012年03月19日 01時53分06秒 | 新潟観光スポット

ついににいがた酒の陣に参戦できました!感激です。

今年は2日間で県内外から9万人の入場者を見込む、ということでしたが

たしかにすごい行列!この人の多さを見ただけで武者震いがします!(終了後の発表では10万人を超えたとのこと!)

IMG_4302IMG_4304IMG_4306会場の外まで長い行列が続いていました。

このイベントは、新潟県内の88蔵元・約500種類の酒が一同に集結するという、

もちろん酒好きにとって夢のようなイベントですが、ここまで大規模だとそれを越える何かがいくらでも起こりそうです。

私たち夫妻は酒の陣の場を借りて、お別れ会をしてもらうことにしました。

ただし普通の形式ではなく「山根夫妻をさがせ!!」という形をお世話になったみなさまに希望しました。

私たち夫妻が会場のどこかにいるので、各々が見つけ出して、そしたら一緒に飲みましょう!というものです。

これは、酒の陣の裏側で、実は、7800平方メートルの朱鷺メッセ展示ホールと10万人のエキストラを動員しての

超特大お別れ会が行われていた、ということです!!

そう考えたら、本当にワクワクして楽しくて仕方ない、最高の2日間でした。

IMG_4311さあ会場入り口!さがしだしてください!!

IMG_4320IMG_4356IMG_4358IMG_4359

この中を探すのはけっこう大変そう?

IMG_4315

 

酒の陣のしくみは、、、入場時におちょこが配られます。それが2日間パスポートとなって、

あとは試飲し放題!!なんて幸せ!88蔵元の各ブースでジャンジャンついでくれます!

IMG_4504IMG_4548

 

私たち夫妻はこういう感じで呑みながら、

探すほうも呑みながら、

お別れ会は進行中!



 

 

 

IMG_4330おめでとう第1号!

意外とけっこう早く見つかるんですね~。他の人たちとの記念写真はフェイスブックにアップします!

(写真や今後また何かのイベントのお誘いにフェイスブックを使うことがあると思いますので、この機会にみなさんも登録してみてください!)

IMG_4352

宮城県から来てくださった方々(会場で始めてあった方々です。)

石巻から来た方もいました。

昨年が中止だっただけに、その分今年をものすごく楽しんでいました!

新潟と東北の日本酒つながりの強さを感じました。

お互いの地酒情報交換。一ノ蔵、裏霞のほかTHE夫妻も最近のお気に入り「伯楽星」をオススメしてくれました。

THE夫妻からは新潟市の蔵で、ということで「鶴の友」「村祐」「越乃梅里」をオススメしました。

で、初めて気づいたのですが、このうち「鶴の友」「村祐」は出展してなかったのです!

新潟県内90数蔵あるうちのほとんどが出ているのに、とショックでした。。。

何か事情があるのでしょうが、来年の酒の陣に出て、県外の方々に飲んでもらえるとうれしいです。

ところで、会場にはすごく女性が多いのも印象的!

美味しい日本酒には、洗練されているものもあれば、フルーティーなものなどさまざまな味わい深いものもあり、

日本酒を呑むということは、すごくオシャレで、贅沢な大人の楽しみ、という考え方になってきているのではないでしょうか?

なので、そういうものを真っ先に感知する女性から夢中になる人が現れてきたのでは?

 

IMG_4445IMG_4462

 

さて、THE夫妻を見つけ出した人がつぎつぎと!

すると、その人達から、白い封筒を手渡されました。

THE夫妻は何も聞いてません!

なにやら意味ありげな封筒ですが。。。





IMG_4465たくさん集まりました。これは私も中身を見ていませんが、、、一体何が?
こんな粋な仕掛けを逆に用意しているなんて・・・新潟の人達もなかなかやるな!

あとでのお楽しみにします。

2日目はひきつづき、「さがせ!!」に加えて、千葉市からもツワモノたちがやってきた!(S)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよにいがた酒の陣!!

2012年03月17日 01時41分57秒 | イベント

いよいよ3月17・18日はにいがた酒の陣です。

にいがた酒の陣は,新潟県の約90蔵500種が勢ぞろいする一大イベントで,

酒どころ新潟らしさをもっとも感じることのできるイベントです。

全国的に名高い銘酒だけでなく,地元のみ知る人ぞ知る希少な地酒にも出会えるチャンスです。

これだけたくさんの種類の酒を飲み比べする場所は,なかなかありませんので,

初心者の方や日本酒が苦手だという方に特におススメします!

日本酒のイメージがひっくり返って,きっと自分の好きな日本酒を見つけられるはずです。

どなたもこの機会にぜひ日本酒と新潟のファンになってください!!

 

新潟はさすが酒どころ!

今日は同僚から酒粕を分けてもらいました。ただの酒粕ではありません!

新潟市西区内野樋木酒造の銘酒「鶴の友」の酒粕です。

「鶴の友」は千葉では聞くことはなかなかないと思いますが、新潟市の人が最も愛する酒の一つです。

地元ならではつながりで、私にもおすそ分けが周ってきたしだいです。こういうところが新潟らしさですね。

IMG_4287はなびも興味津々でクンクンと臭いをかぎにきましたが・・・IMG_4289プイッ。苦手なようです。

酒粕はご近所さんにもおすそ分けして、あとは料理にたっぷり使います。(S)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅茶の美味しい喫茶店「Sugar coat」

2012年03月15日 02時12分14秒 | 古町・本町

最近の断然イチオシは中央区西堀通3にあるSugar coatです。

カミフルまで来ることができたなら、この穴場までもうすこし足を延ばしてみてください。

新潟市役所から徒歩圏内です。

日本酒に勝るとも劣らずコーヒー好きな私ですが、

この店の紅茶を飲んでからは紅茶にも目覚めたくらいです。

IMG_3889IMG_3743

茶葉の種類や飲み方がたくさんありますが、大きく分けると

ストレートかミルクか

紅茶本来の味かフレーバータイプか

ミルクの場合はミルクを後から入れるか煮出すか

を選べば、あとは店の方が「じゃあ今日はこんな茶葉があるんだけど」

みたいな感じで何通りかチョイスしてくれるので、問題なし。

店の方の最初の印象は一風変わった感じなのですが、そのかわりアイデアにも意外性があり、

逆に人の好みやアイデアも全部受け止めてくれそうな方です。この店にくるといつも私らしい私がいます。

IMG_4245IMG_3890IMG_3891菓子の種類も豊富です。

ジンジャーケーキがすばらしい。

バナナ、フルーツのパウンドケーキ

タルト、スコーン、プリンなどいろいろ、全部手作り。

妻Y曰く「新潟で一番美味しいショートケーキ」とのこと。

 

IMG_3751IMG_3759

 

予約をすればランチやディナーもやってくれます。

私たち夫妻はランチにいってみました。

 

 

料理が本当に上手です。

IMG_3770かわいいクッキーも付いてます。

食前の紅茶は大きなポットいっぱいに出してくれ、食後は違うタイプの紅茶をたっぷりいれてくれて、

ものすごい満足感を感じられるランチでした。

これから残された期間は「通いつめます」と宣言して帰ってきました。ごちそうさまでした。(S)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加