魂魄の狐神

天道の真髄は如何に?

【日本国 のあり方: 其の壱】

2017-04-21 11:49:34 | 日本国のあり方

 人類は、集団化して社会を造ったことで飛躍的な進歩を成した。 然し、広義の意味での「社会」を持っている生物は人間ばかりでは無い。「社会」を持っている生物は取り敢えず「動物」に限られる。哺乳類でも昆虫でさえも「社会」を持っていることは知られている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【「国際的な組織犯罪の防止... | トップ | 【日本国 のあり方: 其の弐】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。