魂魄の狐神

天道の真髄は如何に?

【日本は日本民族の国。対異民族自警組織を造るべき】

2017-06-18 10:19:25 | 政治の闇の犠牲者達

 昔は国内での異民族の凶悪或いは重大事件と言えば、反射的に朝鮮族の仕業と思い浮かんだ。然し、ある時期から中国人の犯罪も目立つ様に成って、今や、ベトナム人がギャング化したり、東南亜細亜を始め非州土人迄凶悪事件を頻発させて居る始末である。最近は、比律賓人のギャングが車の走行姿勢に因縁を付け車に乗り込み運転者に暴力を振い金品を強奪する事件も頻発して居る。まるで、日本は安全な国處か、南米の犯罪頻発国家の様相を呈している。

 安倍政権は様々国民(日本民族)への言論封殺政策を推し進めて居る。ヘイト規制法は其の一例に過ぎ無い。奴は「五輪を控えての外国人に対する不快感を持たせぬ為である。」とも言うが、抑、凶悪や重大犯罪とヘイトと何方が優先して排除されるべきか? 国民を守るよりも、五輪の為に外国人の官女絵を優先するのか? 政府の凡ゆる責務は全て「国民への福利」に集約させなければ成らないのではないのか?

【東朝鮮国政治結社自民党 : 安倍支持ネット右翼は朝鮮族の擬き】☜右クリックでオープン

 一方、南鮮に一方的に謝り続け、国内外で朝鮮人を蔓延させて、国内外にそれを発信し続けて居るのは歴代政権総てである。彼の「同意」も、其の駄目押しと観られ様。

 鶴橋も新大久保も川崎も・・・朝鮮街の住人は殆ど所謂戦前からの在日で無く密入国の不法滞在と其の子孫と用日僑胞である。更に、朝鮮街は花材の巣窟で新たな不法滞在者も入り込んで居る。こんな無法地帯の住民を罵倒するのは当然である。橋下の政治屋に文句言えは根本誤り。

 司直が一度たりとも朝鮮外に一斉捜査を入れたことがあるか? 日本政府が朝鮮街の無法を護って上げて居るのだ。  今日は政府が護る朝鮮街を主権者自ら暴かなきゃ為ら無いのに、其れすらヘイト規制法を作り国賊政権は異国党は妨害してる。

 司直が一度たりとも朝鮮外に一斉捜査を入れたことがあるか? 日本政府が朝鮮街の無法を護って上げて居るのだ。国民は此の不条理を糾弾し、対異民族自警組織を作るべき。国民の信託に応えぬ政治屋供に此れを禁止される謂れは無い。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【河野洋平が罵倒するのは安... | トップ | 【豊洲移転一点張りの支援者... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治の闇の犠牲者達」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。