Gute Reise

東大で西洋建築史の研究をしながら設計の勉強をしている大学院生の日々の記録です。リスボン大学に1年間留学中。

インターン5日目・Parabéns pra você

2017-05-16 | LISBOA・AIRES MATEUS
昨日の続きで、スラブに穴を開けるところから。

朝、LuisやIsabelaの誕生日チームが出勤してくると、皆仕事の手を止めて、それぞれにParabéns!と言ってハグとキスをするのに列をなす。
す、すごい、、、これがポルトガル式の誕生日の祝い方!

そしてCharlotteが、朝2人のためにPrincipe Realのマーケットで買ったRhubarbというフルーツのような野菜のようなものを砂糖漬けにしてケーキを作ってきたそう。
Charlotte、語学王なだけじゃなくて、いつも服も可愛ければこんなキュートなところもあるんだ。尊敬、、、

ひとしきり盛り上がった後は、皆何事もなかったかのように仕事に戻る。



キッチンに休憩にきたIdenが、私の履いている、バイト先の元スタッフで恵比寿まで会いに来てくれた方から頂いた赤い靴下を見て、Rikako、赤い靴下ってのがニュージーランドでどういう意味があるか知ってるか?と言ってきた。
いや、知らないです、、と言うと、ニュージーランドのかつて赤い靴下を履いていた船乗りだけ船が転覆したときに助かったことから縁起がいいものとされていて、アメリカンズカップのときにはニュージーランド中のサポーターが赤い靴下を履いて応援するそう。
巣鴨のガモーナが赤い下着を買うのと同じで赤い勝負靴下というわけか、面白いな。



昼はエシュトレラで、Rhubarbのケーキを囲んで簡単にお誕生日のお祝い。



ポルトガル語版のハッピーバースデーは、Parabéns pra você ~になる。
日本語は?とManuに聞かれたんだけど、日本語版はなくて、英語のやつしか知らないと伝えると残念な様子。
Matildaは上海にいたこともあるのだけど、中国語版を披露してくれ、日本語版というものを私が知らないだけで存在するのか気になった。

そして、吹き消したロウソクをポルトガル人は齧り、イタリア人は折るらしい。


Rhubarbはダイオウのことらしく、初めて食べたのだけど、ベリー系の酸っぱさで、美味しかった。
少なくとも、私は美味しいと思った。(あんまり他の人たちの手が伸びてなかったのだけど、本当に好きな味だったから、Charlottに悪いと思って頑張って食べた)



戻って暫くして、Manuに、日本語で僕の名前書いてと言われたので書いてあげた。
彼が日本に経つまでに、初歩的な会話教えてあげよう。



螺旋階段を切り出すフェーズに入ったのだけど、Ruiは階段を1段ずつ、2個分繋げてる重ねればいいからと言っていたけど、Isabelaがこの間事務所移転のプロジェクトで螺旋階段をつくっていたとCharlotteに聞き、やり方を聞くと、外周と内周の線を出して、カードボードのガイドを作ればスタイロで塊のままカット出来ると言っていたので、どう思いますか?と聞くと、最初上手く伝わらず、雲行きが怪しくなる。

でもRuiがIsabelaと作業していたPauloに聞いてみようと言ってくれて、説明を聞くと簡単、モデリングがなくてもプランと高さがわかれば必要な線が描けるとわかる。

Ruiが、これなら階段下にブロックを積み上げた段々が出ないし、綺麗にできそうだね、Rikakoのおかげでこれまで考えもしなかったやり方を知れたよ、と言ってくれる。
CharlotteがJose Mariaと話しててガンガン意見言ってるのも目撃してきたけど、ここの事務所の人たちは新しいことや知らないことに対してのハードルがいい意味で低く、いいなぁと感じたエピソードの一つとなった。

RuiとPauloがやってきて、明日これで作業してね、と出来上がった線を印刷したのを持ってきた。
すると模型を見て、あ、と思ったのか私の模型のスラブ厚を計りだして、正確につくってたつもりだったけど、大丈夫だったかなと思って確認すると、perfectだよ、さすが、Japanese preciseだねと2人に笑われる。



帰りはまたMariaの車に乗せてもらう。
Mariaは本当は2年前でも卒業できるくらいだったけど、実施のプロジェクトがあってそれを続けたくて卒業を延ばしていたそう。
Baixa-ChiadoとMourariaのリノベのプロジェクトみたい、また今度じっくり話聞かせてもらいたいな。

安心して寮に着くと、鍵や財布の入った鞄を事務所に忘れてきたのに気付く、、、
平日だからDanielaがいるので助かった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターン4日目・To wish my... | トップ | インターン6日目・Muito bom! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL