大牟田 荒尾 柳川 テニス教室 ゆる~くテニスを楽しんでいる人が酔った時に書くブログ

毎週火曜日午後7時~9時、大牟田の諏訪公園にてテニス教室開催中!中途参加OK!です。お問い合わせは大牟田テニス協会まで!

バックアウトの原因が・・

2016年10月01日 | 日記

球出しされたボールをフォアハンドで打つ時、ネットしたり、アウトしたりする事が毎回必ずあり、インパクトの瞬間に、面が地面と垂直になっていないのだな、くらいにしか今まで意識してなかったんですが、そもそも、何故面が垂直になっていないのか?その原因を突き止める事を最近は練習の課題にしています。

色々突き詰めて考えると見えてくるものがありますね。

僕の場合、フォアは普段ワイパーで回転をかけて打っていますが、ネットに引っ掛ける時は、まず、腕が最後まで振れてなく、しかも気持ちのあせりから、まだ面が下を向いている時に、ワイパーの動作を始めていたという事が最近分かりました。

これじゃネットにひっかけるはずです。試しに、わざとそういう動作で打っみたら、見事にネットにひっかけました。笑

ネットミスの原因が分かったので、前回の練習の時には、ネットに引っ掛けるミスがやや減ったような気がします。

しかし、インパクトの瞬間、面が上向きになってしまう原因の方はまだ分からないので、今後も探求を続けましょうかね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッテリーを買い換える | トップ | 隣のプレーヤー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事