つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

<NPB2017>マリーンズは井口選手の同点弾などで逆転勝利

2017-09-25 06:52:23 | マリーンズ・野球・スポーツ全般
昨日は井口選手のための試合でした。

F:000000210000 3
M:001000002001 4


◆バッテリー
F:高梨 、マーティン 、増井 、公文 、鍵谷 、白村 - 清水
M:涌井 、松永 、南 、大谷 、内 、チェン 、田中靖 - 田村

◆本塁打
F:
M:加藤 5号ソロ(3回・高梨)、井口 2号2ラン(9回・増井)

◆試合の流れ

昨日のファイターズ戦は、最下位争い。でも、昨日はマリーンズで現役生活を終えることになった井口資仁内野手(42)の引退試合でした。

そんな試合で井口選手は、2点を追う9回に惜別の同点2ランを放ち、その後12回のサヨナラ勝利を呼び込んでくれました。

井口選手はデビュー戦で満塁本塁打を放ったことで知られていますが、プロ生活21年間の最後も一発を放つという、まさに記録にも記憶にも残る選手でした。その本塁打を合わせて、日米通算2,254安打という堂々たる成績であります。

マリーンズには2009年のシーズンから9年間在籍(元々はダイエーホークスでしたが、そちらは8年間でした)してくれましたが、来季からは監督への就任が話題となっております。来季以降もよろしくお願いします。そして、現役生活21年間、お疲れ様でした。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
ジャンル:
スポーツ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は秋彼岸の5日目(平成2... | トップ | 本日衆議院解散表明とのこと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マリーンズ・野球・スポーツ全般」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
井口選手 お疲れ様でした (FREE TIME)
今シーズン限りで現役引退を表明した井口資仁選手。 今日はZOZOマリンスタジアムにてマリーンズvsファイターズ戦ならびに井口選手の引退試合を観戦してきました。