つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

細川たかしさんが北海道・増毛町内で自分のハゲ疑惑を否定

2016-09-26 07:05:46 | テレビ・映画・芸能関連
細川たかし カツラ疑惑否定…増毛町で増毛説に潔白強調(デイリースポーツ)―Yahoo!ニュース

演歌歌手の細川たかしさん(66)が25日、北海道・増毛町で開催された「秋の味まつり」でミニコンサートを開き、自身のカツラ疑惑を否定しています。そういえば、大学の時の後輩が、増毛町のお寺だったなぁ。

それで、最近、細川さんはネット上などで、カツラや増毛疑惑が浮上しているそうですが、今回はそのタブーの質問にも笑顔で答え、潔白を強調したそうです。

なお、8月24日に発売した新曲「北海無法松」の歌詞に増毛が登場することから、イベントにゲスト出演した細川さんは、漁港に設置されたステージで、地元の漁師が振る大漁旗をバックに新曲やヒット曲「北酒場」など7曲を披露しました。

途中、客席に降りて握手に応えながら熱唱するサービスで7000人を大喜びさせています。流石にスターですな。

ところで、増毛町が薄毛に悩む男性から聖地とされており、増毛駅の切符がお守りとされるなど町おこしに利用していることを恐る恐る尋ねる報道陣に「私にもカツラ疑惑があったけど」と細川さんは答え、「私は大丈夫。きょうは短く切ってきました」と短く刈り込まれた黒々とした頭部を指さし潔白を強調しています。

なお、本人としては、「30年くらい前から、1回のセットでヘアスプレー1本使い切るほどガチガチに固めたことからカツラと言われるようになった」と分析しています。また、15日に放送されたテレビ朝日系「徹子の部屋」など、近年はテレビ出演のたびに個性的な髪型が「カツラ?」などとネットで話題となっていることに「そうなの?何も気にしていない。言いたいことを言わせておけばいい」と意に介していないようです。

というか、歌詞に「増毛」を入れることから含めて、全部ネタだったのではないか?とすら思えてきますが・・・

なお、拙僧個人は確かに普段剃っておりますが、ハゲではありません。或る「いくさ人」の言葉を借りれば、「ハゲとは違うのだよ、ハゲとは」といいたいところです。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
ジャンル:
芸能
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <NPB2016>マリーンズ・サブ... | トップ | 結局「古鏡」ってことなんだろ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL