つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

リオ・パラリンピック 自転車競技で事故が発生しイラン人選手が死亡

2016-09-18 06:55:07 | マリーンズ・野球・スポーツ全般
パラ・自転車レースで衝突事故、イラン選手死亡(読売新聞)―Yahoo!ニュース

リオデジャネイロで開かれているパラリンピックの自転車男子ロードレースで17日、衝突事故が発生し、イランの選手が病院に緊急搬送されたが死亡しました。

この事故で死亡したのは48歳のイラン選手で、下り坂のコースで起きた衝突事故に巻き込まれたようです。お悔やみ申し上げます。

なお、五輪・パラリンピック期間中に参加選手が死亡するのは、2010年バンクーバー五輪開会式当日に、リュージュ男子に出場するため公式練習に臨んでいたジョージア選手が、コースを飛び出し死亡した事故以来だそうで、滅多に起きるものではないですよね。

とはいえ、自転車競技は確かに高速になりますし、命に関わる事故も起きる可能性があります。これまでそれほど起きていないという方が珍しいのかもしれませんが、今回は痛ましい事故となってしまいました。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログへにほんブログ村 ニュースブログを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
ジャンル:
オリンピック
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <NPB2016>マリーンズは日ハ... | トップ | 『仏祖正伝菩薩戒作法』奥書... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マリーンズ・野球・スポーツ全般」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL