つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

東京都の真言宗・天光寺の「しつけ」問題について

2017-07-31 09:26:55 | 仏教・宗教・カルト・霊感商法関連ニュース
※当初の記事(2016年11月21日アップ)は、テレビ局の報道を元にしていましたが、リンクが切れてしまったので、改めて天光寺のサイトを元に記事を書き改めております。なお、関係者とおぼしき人からコメントを受けておりますが、関係者であることが証明できませんので、どう扱うべきか困惑しています。また、メディアに対する攻撃性が同寺サイトから確認できまして、当方では、非常に危険な寺院であると判断しています。

東京・檜原村にある真言宗・天光寺で、「しつけ」と称した「体罰」が行われていた問題が起きました。

暴力を振るう場面が映像として撮影されており、それが世間に公表されています。その映像を見る限り、第三者から見て、明らかに過剰な暴力が行使されており、言い逃れは出来ない内容だと思います。

そこで、当該住職である高尾聖賢氏の見解だとは思いますが、この件について同寺のサイトでは、【今回の報道に関する内容につきまして】というページを作り、釈明していますが、明らかに行き過ぎた指導があったことを認めており、今後は改めるとしています。つまり、暴力を振るっていたことを認めたと判断可能です。

この天光寺は、各種メディアにも紹介されるなど、修行できるお寺として有名でした。しかし、裏ではこのような暴力的な顔を持っていた、ということで、極めて残念であります。

今後、同様の体験修行を売りにしている寺院は、余程気を付けねばなりません。この辺については、以前に書いた【宗教と暴力について】などもご参照下さい。

今年、曹洞宗の現役住職などを対象としている「現職研修会」では、坐禅会に関するお話しをさせていただいておりますが、それでも「警策」の扱いをめぐっては、慎重に行うべきことを注意喚起しました。今後も同様の注意喚起を行う必要がありますね。禁止というのでは無いわけですが、過度に用いたりせず、誤解を受けないための注意は必要です。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へにほんブログ村 仏教を1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
ジャンル:
文化
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <NPB2017>マリーンズは3回... | トップ | 日本初の民間ロケットで宇宙... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
天光寺で御座います。 (天光寺)
2017-07-30 16:14:05
天光寺の見解及び日テレの虚偽報道の証拠等は弊寺のホームページに投稿しております。確認宜しくお願い致します。

実際に児童相談所は外部に何の発表も行っていない。

日本テレビ及び本件に関わった者達には被害届提出し、受理されております。
コメントいただきましたが… (tenjin95)
2017-07-30 21:38:39
〉 天光寺 さん

貴寺の見解も見ましたが、非常に攻撃的で、驚くばかりです。こちらのような場末のブログにわざわざコメントを寄越したことからも、暴力性が理解が出来ます。怖いですね〜
実情紹介です(報道への見解・書類)。 (天光寺)
2017-08-01 13:22:32
天光寺です。実情紹介です(報道への見解・書類)。
https://tenkouji2.jimdo.com/

天光寺被害報告の内容が、報告されました。
http://tenkoujishinto.hatenablog.com/
コメントをいただきましたが・・・ (tenjin95)
2017-08-01 13:33:02
> 天光寺 さん

本当に天光寺関係者かどうか分かりませんが、一応、当方ではメディア報道では無くて、個人的見解ということで、記事を改めました。こういう見方もあるということで、ご理解いただければと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL