つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

エプソンがインクタンク式のプリンターを発売へ これで2年間交換不要

2016-01-14 07:55:50 | ネット・PC・ケータイ・スマホ関連
エプソン、“2年分のインク”が付属するインクタンク式A4プリンタ3機種(PCwatch)

エプソンは、「エコタンク搭載プリンタ」シリーズ3モデルを発表しました。

今回発表された、エコタンク搭載プリンタは、従来のインクカートリッジではなく、充填式のインクタンクを搭載したインクジェットのラインナップで、A4カラー複合機「EW-M660FT」、A4モノクロ複合機「PX-M160T」、A4モノクロプリンタ「PX-S160T」の3モデルを2月4日より発売します。

価格はオープンプライスですが、税別直販価格はそれぞれ54,980円、29,980円、19,980円と、一般的な価格のような気がします。

交換用のインクも、内容量140mlの黒インクボトル「KSU-BK-L」が税別直販価格1,800円、内容量70mlの「HSM-C(シアン)/M(マゼンタ)/Y(イエロー)」各色ボトルが同900円で同日より発売されます。ボトル1本でタンクが満充填され、A4カラーでは6,500ページ、A4モノクロで6,000ページの印刷が可能だそうです。

今回の製品は、SOHOや中小企業、教育などをターゲットとしており、タンク式を採用したことで、A4カラー印刷で1枚あたり0.8円、A4モノクロ印刷で1枚あたり0.3円の、同社従来インクジェットプリンタ比で10分の1以下となる、大幅な印刷コスト低減を実現しました。

また、この低ランニングコストにより、同社のレーザープリンタと比較しても、5年間で69%のコスト節減が可能になったと発表されています。

以前から話題になっていた「タンクタイプのプリンター」ですが、ようやく出るんですね。拙僧が使っている某C社も追随してくれることを心から希望・・・

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駿台予備学校の漢字問題集、... | トップ | 利生伝道は何のため? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL