つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

博多駅前の陥没事故 道路が再度沈下し通行止めに

2016-11-26 06:27:29 | 時事ネタ・雑学・トリビア
博多駅前陥没現場、再び沈下…全面通行止めに(YomiuriOnline)

11月26日午前1時40分頃、福岡市博多区博多駅前2の市道で、工事関係者から「道路が沈んでいる」と110番があったとのこと。

これは、今月8日に発生した大規模陥没事故とほぼ同じ場所といい、県警博多署は現場一帯を全面通行止めにしました。

現段階で、地下のガス管や水道などに異常はなく、けが人も確認されていないようですが、またどこまで被害が大きくなるのか、気になるところです。

同署によると、工事関係者は7~5センチにわたって道路が沈み、複数のひび割れも見つかったと説明しているそうで、これは明らかに埋め直し方法に問題があったか何か、でしょう。



上の方の言葉を借りつつ、個人的には、復旧を急ぎすぎたのかな?とは思います。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道元禅師の『律』に対する考え方 | トップ | アイドルグループ「仮面女子... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL