つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

高3女子生徒殺人事件 容疑者への警察の動きは適切だったのか?(追記:リベンジポルノ)

2013-10-11 07:57:23 | 時事ネタ・雑学・トリビア
高3女子刺殺 被害相談を察知、逆上し犯行か 警視庁に徹底調査指示へ(産経新聞)-Yahoo!ニュース

さて、今回の事件の池永チャールストーマス容疑者は、犯行の直前に鈴木沙彩さんが警視庁にストーカー被害を相談しているのを察知し、逆上して犯行に及んだとみられており、警視庁の拙い対応が結果的に刺激を与えてしまった可能性があると指摘されています。

そこで、「京都市に住んでいるはずなのに近くに来ている。脅迫メールも送られてくる。(池永容疑者に)連絡してやめさせてほしい」と、8日午前9時ごろ、鈴木さんは両親と一緒に三鷹署を訪れ、切実に訴えました。池永容疑者が1日と4日の朝、鈴木さんが通学するのを自宅前で待ち伏せていたことも打ち明けています。

一応担当の署員は、その場で池永容疑者の携帯電話に連絡。応答しなかったため、署員を名乗り、留守番電話に「至急折り返し連絡をください」とのメッセージを残し、昼過ぎと夕方にも同様のメッセージを吹き込んでいます。ところが、池永容疑者は午後には鈴木さん宅に侵入し、数時間潜伏していたほか、鈴木さんへの安否確認の電話もクローゼットの中で聞いていたそうです。

なお、普通に考えて、犯行に及ぼうとしている状況で、警察からの電話なんて出るはずもないし、掛け直すはずもないわけで、どうしてそれがそう出来ると思ったのか、警察の危機感の希薄さに腹が立ちます。また、この電話によって逆上したという話になっていますけど、元々殺すつもりだったのでは?そして、警察からの電話で、それを早めただけ、のような気もします。

なお、警察関係者は「待ち伏せていただけだったのが、留守電を聞いてこちらの動きを察知し、初めて自宅に侵入しようと考えた可能性は捨てきれない」と指摘しており、三鷹署は「留守電を残したのは真剣に取り組んだ結果。電話を3回したのも、相手につながらず、緊急性があると判断したからだ」と“弁明”しているようですが、これだとすれば、警察の誤りは明らかです。

そして、鈴木さんは4日に高校の担任教諭に池永容疑者から「殺すぞ」などと脅されていることを告白し、担任は杉並署に相談したが、同署は三鷹署に相談するように勧めたものの、同署に連絡しなかったそうで、ここでも問題が見えています。

警察庁の米田壮長官は10日の記者会見で「なぜ尊い命を救えなかったのか。警視庁は真摯かつ謙虚に徹底した確認作業を行ってもらいたい」と調査を指示する意向を示しており、また、ストーカー問題に詳しい常磐大大学院の諸沢英道教授(被害者学)は「警告することで加害者が逆上し、凶暴化するケースも少なくない。『殺すぞ』と脅されていたならば、被害者の身の安全を守るため、やはり自宅に警察官を派遣させるべきだった」と強調したと報道されています。

未だに、ストーカーに対する対応で、警察は下手過ぎます。ちゃんと現場で確保することを目的に行うべきでありましょう。今回の一件、いわゆる「ストーカー規制法」の範疇に、明らかに入っているわけですからね。

ネットで拡散されるプライバシー、二次被害を懸念する声も 三鷹市女子高生刺殺(ねとらぼ)-livedoorニュース

さて、今回の事件ですが、どうも被害者が容疑者に送った画像(完全なポルノ画像も含まれるようです)が、確定はしていないようですが容疑者と思われる人物によって海外サイトに投稿されていたことが判明しています。

これを、「リベンジポルノ」というようで、アメリカのカリフォルニア州ではそれを禁止する法律が制定されたばかりだそうです。リベンジポルノは「振られた仕返しに、元恋人の裸の写真をネットに投稿する」というような行為を指し、相手を精神的に苦しめる目的で、被写体が特定できる全裸・半裸の写真や動画を、無断でオンラインに投稿することを禁止したとのこと。

ただし、一度流出すれば、完全な削除は難しく、大きな問題であると思われます。今回の一件も、これによって、更に不幸を増しているように思います。やはり、たとえ恋人であったとしても、容易にそういう画像を撮らせたり、自分から送ったり、というようなことはすべきではないということです。特に、自分の将来を考えるならば、そうすべきでしょう。

ロッテ・神戸、不適切ツイートで厳重注意 三鷹女子高生刺殺に感想?「自業自得。可哀想とは思わん」(スポーツ報知)-Yahoo!ニュース

ところで、ロッテの林信平球団本部長は10日、ツイッターに不適切発言を投稿したとして、神戸拓光外野手(28)を厳重注意としたことを明かしています。

神戸選手はこの日の練習開始前に「何の事件か伏せるにせよ、今回のそれは自業自得だ」などとツイート。三鷹で起きた女子高生刺殺事件を指したものとみられ、被害者の画像や動画がネット上に流出したことに言及して「あんな画像が流出してたら『可哀想』とは1ミリも思わん」などとつづったそうですが、確かに認識が逆転しているとしか思えません。当然に、球団事務所には抗議が相次いでおり、今回の注意に到りました。

何やってんだ、全く。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月10日 ふとんの日と叢林修行 | トップ | NECがインターネット接続... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

時事ネタ・雑学・トリビア」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

3099:千葉ロッテ・神戸が「バカッター」投稿 (今日の私感neo)
第3099回。今日は… ・千葉ロッテ・神戸が「バカッター」投稿 の一本で。