つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

マイケルジャクソンさん専属医が訴追されました

2010-02-09 07:51:49 | 時事ネタ・雑学・トリビア
マイケルさん専属医を訴追=過失致死でロス郡検察-米(時事通信)-Yahoo!ニュース

結局訴追はされたようですね。

今回の一件ですが、アメリカのロサンゼルス郡検察局は8日、昨年6月に急死したマイケル・ジャクソンさん(当時50)の専属医だったコンラッド・マレー医師(56)を過失致死罪でロス郡地裁に訴追しています。

検察によりますと、有罪の場合、最高で禁固4年の可能性があるそうです。

マレー医師は同日中に弁護士を伴い地裁に出頭する予定で、報道によれば、罪状認否手続きで全面的に争う姿勢を示すとみられています。

まだどうなるか分かりませんけれども、こういう1つ1つのことが明らかになることで、世界的スターの不信死の真相が明らかになるのでしょう。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログへにほんブログ村 ニュースブログを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシアがフランスから揚陸艦... | トップ | 『対大己五夏闍黎法』の原初... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
マイケル・ジャクソンの専属医を訴追 (BORDERLINE)
マイケル専属医を過失致死の疑いで訴追 医師は無罪主張 :産経新聞 【ワシントン=犬塚陽介】昨年6月のマイケル・ジャクソンさん=当時(50)=の急死をめぐり米ロサンゼルス郡検察局は8日、ジャクソンさんに麻酔薬などを投与し、その後の適切な処置を怠ったと...
Michael Jackson Will You Be There (extremely simple)
(Will You Be There 日本語訳) 抱きしめてください、ヨルダン川のように そうしたらぼくはいいます、あなたは僕の友達だと つれてってくださ...