つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

阪神・淡路大震災から12年

2007-01-17 05:55:15 | 時事ネタ・雑学・トリビア
阪神・淡路の被災12市、総生産回復せず 全国との格差拡大(神戸新聞) - goo ニュース

今日の1月17日、阪神・淡路大震災は発生から丸12年を迎えます。しかし、2005年度では、被災した12市の域内総生産が震災前の水準に回復していないことが分かったそうです。一応、(大本営発表みたいな感じしか受けませんが)戦後最長となる景気拡大の影響で全国の経済活動が活発化しているとされる一方で、神戸や尼崎など被災地の回復の足取りが重く、県全体の指標にも影響しているということです。県全体では2005年度に震災前の水準を超えたようですが、全国との伸び率の差は年々拡大しており、震災以来最大となったということです。

県のまとめによると、05年度の県内総生産(実質)は20.7兆円で、1993年度を100とした数値で、全国は118.8に上る一方で、県内は微増の101.8にとどまっているということです。県は好調な企業立地の促進などで全国との差を埋める方針を示しています。

さらに、被災した12市では99.5と、震災前の水準に届いていないとされています。市町別では、芦屋では142.3と、特例的な伸びを見せており、また、川西、三木、明石、西宮、伊丹、宝塚といった7市では震災前を上回ったようですが、一方で、尼崎や洲本などでは、製造品出荷額の激減と人口流出が重なったため、落ち込みが激しいものとなっているます。

神戸ですら99・2にとどまっており、南あわじ、淡路と合わせ計5市では震災前の水準に達していないということです。被災12市の推計人口は2006年12月1日現在で、震災直前と比べて1.7%増加しており、震災直後には10万人近い住民が流出した神戸市でも今年1月1日現在で0.6%増加しているようです。

拙僧的に意外だったのは、神戸市からの人口流出が10万人程度だったことでしょうか。でもこれは、あくまでも住民票上であって、もしかするともっと出たのかもしれませんが、良く分かりません。しかし、あの震災直後の映像を見る限り、被災地で踏ん張ろうとした方は、よほどの忍耐を強いられていたはずです。本当に頭が下がります。

今回のニュースで、格差が出ていることが分かりましたが、今後これが解消されるのかどうか、それが気になるところでありますし、それは他の地域であっても震災などの被害を受けた際に、どうやって地域社会を復興し、経済活動を再興していくかを学ぶ機会になるはずです。是非に、問題を放置せず、積極的に解消してもらいたいと考えます。

かつて、震災が発生したときには、曹洞宗でも青年会が積極的にボランティア活動に従事し、経験を積んで、その後の豊岡水害や、各地に於いて発生した災害にも、ボランティアとして参加しています。ボランティア活動に参加した方の話を聞くと、震災は、本来なら起きない方が良いんでしょうけど、起きたら精一杯努力して復興することを教えられたように思います。そういえば、拙僧はその頃、大学に入ろうと必死で、他人のことまで考えが回らなかったですね。。。

そこで、あらためてこの震災で亡くなられた方、6434人に、心から哀悼の意を表します。合掌。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログへを1日1回押していただければ幸いです。
ジャンル:
災害
コメント (6)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 受戒と持戒 | トップ | 中国から来た54億通の迷惑メール »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
12年… (myumyu99)
2007-01-17 10:26:07
おはようございます。
阪神・淡路大震災から12年…

振り返れば歳月が経つのは早いものですが、
被災者の方々の心労は年々お辛いものでしょうね。

お亡くなりになられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。
Unknown (スポーツ瓦版)
2007-01-17 14:58:46
12年が経つの早いですよね。
Unknown (M)
2007-01-17 21:35:43
ただただ、ご冥福を祈ります。
皆さんコメントありがとうございます (tenjin95)
2007-01-18 00:05:36
> myumyu99 さん

> 振り返れば歳月が経つのは早いものですが、被災者の方々の心労は年々お辛いものでしょうね。

本当に、過去というのはあっという間に過ぎ去りますね。「過ぎ去る=過去」とは良く言ったものです。しかし、未だにあの時の傷を引きずっておられる方もいるでしょうし、その意味では、未だに「現在」であるという方がいることを我々は知らなくてはならないのかもしれませんね。

> スポーツ瓦版 さん

> 12年が経つの早いですよね。

本当ですね。我々としては、いわゆる13回忌になります。

> M さん

> ただただ、ご冥福を祈ります。

まずは、このお気持ちが重要ですね。
12年経ちましたね (shosen)
2007-01-18 12:45:18
こんにちはです。
やはり昨日のことのように覚えていますね・・。
私も少しだけ現地入りしてましたが、そこでは「がんばれ」という言葉が禁句だったのですね。
ああいう異常な状況の中では、人間が張り詰めきった姿と、力を出す姿と交互に見られ考えさせられます。
コメントありがとうございます (tenjin95)
2007-01-18 17:36:21
> shosen さん

京都と神戸、やはり現地に赴かれたのですね。お疲れ様でした。

> 私も少しだけ現地入りしてましたが、そこでは「がんばれ」という言葉が禁句だったのですね。ああいう異常な状況の中では、人間が張り詰めきった姿と、力を出す姿と交互に見られ考えさせられます。

では、いわゆるの「がんばろう神戸」というのは、かなり時間が経って、ようやく一丸となった目標が出来たということなんでしょうね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
あの大震災から今日で12年 (ひとりの独り言)
あと5時間ほどで、あの6434人の命を奪った阪神・淡路大震災から12年を迎える。 発生時間は95年1月17日午前5時46分。食い入るようにテレビを見ていた。 最初はここまで被災者が出るとは思わなかった。しかし、次々と火の手が上がり家屋が燃えていく ...
阪神・淡路大震災から12年 (新・だんなの屋根裏部屋)
1995年1月17日午前5時46分、6434名の犠牲を出した阪神・淡路大震災。 ...
阪神大震災1.17から12年 (「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!)
あれから12年・・・・
阪神大震災:回想 (がんばれニッポン!)
 今年、年男の俺だが12年前の亥の年に...。忘れようにも忘れることができませんねえ。当時、院生であるが故に、1月15日提出期限の論文を仕上げ、その後、さらなる上を目指すためにその次の日から猛勉強していた
12年 (Still Crazy)
明日で阪神大震災から12年が経ちます。今日も生きていることに
阪神大震災からもう12年 (ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳)
もうあれから12年。早いものです。朝一の記事では上げませんでしたが決して忘れてい
みんながんばったで (`Д´) オゥイエー!! (CLUB☆ZECIKA)
絶対に忘れたらアカンねん。ぉぅぃぇ(`・ω・´)b
阪神大震災から12年 (Backpackerかく語りき♪快晴じゃーなる♪)
1995年1月17日、午前5時46分。大阪、神戸を襲った阪神大震災が発生した日時。あれから12年経った今も忘れることが出来ない。 もう、被災した地域は、かつての被害を忘れるくらいに復興している。かつて地震があったのが信じられんくらい。でも、被災した人々の心 ...
1・17 (しっとう?岩田亜矢那)
12年目の朝は冷たい雨の中迎えた。 夕方4時頃、三宮東遊園地に着いた。 献花しようと記帳していると、隣からしきりと 「すいません、すいません」と言う声が。 声の方を見ると、おばちゃんが 「なんか、あの時の事思い出して…字書けんようになってもうて」 ポ ...
阪神大震災から12年・・・ (fuの通信日記)
遺族にとってみれば、大切な人を亡くし、 何年経っても癒えない心の傷。 自然災害の恐ろしさを再確認、蘇る恐怖。 会社では消防法はきちんと守られているか。 自宅では災害に備えて準備はしているか。 自然災害に100%勝つことは出来ないが、被害を減らす工 ...
阪神大震災から12年 (FREE TIME)
今日は1月17日。 阪神大震災から12年経過しましたが、この日が何の日なのか関東人である自分も忘れることはないでしょう。
忘れてはならない記憶 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
阪神・淡路大震災が発生したのは、今から12年前の今日だった。一昨年の記事「あの日自分は・・・」でも記した様に、あの日の衝撃は今でもハッキリ覚えている。未曾有の大災害によって、「被災者達の手助けを何とかしたい!」という人達の温かさを感じる一方で、 ...
阪神・淡路大震災より12年 (独 言 工 房)
今日で、阪神・淡路大震災発生から12年となりました。12年前とは言え、衝撃的な出来事だったので、そうそう忘れることはできません。 天気は曇時々雨、今のところ、私の周りは平穏な普通の日々です。平穏な日々が一番いいですね。 (関連記事) 11年目
阪神淡路大震災12年 (てらブログ)
今年は震災で亡くなった方の13回忌に当たるわけで、もうそんなに経ったのだなぁ・・...
#1556 12年目の「1.17」。心の中の風化を止めよう。 (続「とっつあん通信」)
けさの被災地は涙雨でした。 午前5時46分。 いつものようにテレビの前で黙祷。
あれから12年、震災の日・・・" Sphere-Conference" (「緑」の基地プロジェクトへ、ようこそ・・・)
また、1/17という日が巡ってきて、 普通の日と同じように過ぎていく。