つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

浅田真央、世界フィギュア優勝(追記:亀田判定負け)

2010-03-28 06:25:14 | マリーンズ・野球・スポーツ全般
真央、世界フィギュア制す!男女アベックVの快挙達成(サンケイスポーツ)-Yahoo!ニュース

フィギュアスケートの世界選手権最終日は、イタリアのトリノで女子フリーを行い、バンクーバー冬季五輪銀メダリストの浅田真央選手(中京大)が2年ぶりの優勝を飾りました。男子では高橋大輔が優勝しており、初の日本人アベック優勝となっています。

既報の通り、前日のショートプログラム(SP)で2位に付けていた浅田選手は、フリーでものびのびとした滑りを見せて、トリプルアクセルの一つは回転不足と取られたものの、安定した演技でした。終了後は満面の笑みを見せてくれるほどで、結局フリーで129・50点を獲得し、SPの68・08点との合計で197・58点をマークしています。

なお、SPで7位と大きく出遅れていた金妍児はジャンプでの転倒などがあったのに、合計190・79点を取るという「波乱」。何故、ここまで点数が伸びるの?で、結局2位に入るという展開に、納得できない点は沢山ありますが、結果は結果。

他の日本人選手ですが、SP11位の安藤美姫選手はフリーで122・04点を記録し、合計で177・82点の4位に入り、鈴木明子選手は160・04点で10位でした。安藤選手は、SPの出遅れが悔やまれますね。

あと、SPで首位だった長洲選手はフリーで伸びずに7位入賞でした。

まずは、浅田選手おめでとうございます。昨年の不調からは完全に脱したというところでしょうか。一方で、明らかに気が抜けていたように思われ、しかもフリーでは転倒まで見せたキム・ヨナ選手が2位に入るというのは、やや納得できない点もありますが、五輪金メダリストに恥はかかせられないという運営サイドの「気遣い」でもあったのでしょうかね。

いや、違うとは思いますが、そう勘ぐってしまうような結果でございました。

興毅流血!判定で王座陥落!(日刊スポーツ)

世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王座統一戦12回戦が昨晩、東京・有明コロシアムで行われ、正規チャンピオンの亀田興毅(23)は暫定王者のポンサクレック・ウォンジョンカム(32・タイ)に判定で敗れ、プロ23戦目で初黒星を喫して王座から陥落しています。

亀田興は昨年11月に内藤大助(35)から王座を奪取し、世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級に続く2階級制覇を達成したものの、初防衛に失敗した格好です。さすがに、「因縁の相手」というべきポンサクレックは巧みでしたね。伊達にここまで強さを維持しているわけではないといえましょう。

一方で、以前のようなやんちゃぶりが消え、それなりにボクシングらしいボクシングになってきた亀田興。とはいえ、昨日の相手では、それがかえって裏目に出たというところでしょうか。ただし、亀田選手、年齢を考えれば、この敗戦は、今後の糧になるばかりではないかと思います。本人、3階級制覇の夢を持っているんですから、それに邁進すべきでしょう。そして、それも可能な気がするのでございます。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
ジャンル:
スポーツ
コメント   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マリーンズ ファイターズ相... | トップ | 焼酎ブームに叛旗? 飲酒の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マリーンズ・野球・スポーツ全般」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
浅田真央逆転V、五輪雪辱 キム・ヨナ:銀 安藤美姫4位 (ネット社会、その光と影を追うー )
フィギュアスケートの世界選手権は27日、当地で行われ、女子で
亀田興毅、ポンサクレックに判定負け フライ級王座統一戦 (ネット社会、その光と影を追うー )
WBCトリプル世界戦が27日、東京・有明コロシアムであり、フ
最強は二人いらない。 (プールサイドの人魚姫)
「最強は二人いらない」亀田興毅もポンサクレックもそう思いながらリングに上ったことだろう。 リングアナを務めた俳優・市原隼人や元チャンピオンの内藤大助が見つめるリング上で、今年最も注目を集めるWBC世界フライ級タイトルマッチが東京・有明コロシアム
浅田真央が逆転で2年ぶりV (王様の耳はロバの耳)
浅田が逆転で2年ぶりV フィギュア世界選手権(共同通信) - goo ニュース トリノで行われていたフィギュアスケートの世界選手権大会出27日女子フリーが行われ浅田真央選手がSPに続いてフリー演技も2位でしたが総合197・58点で逆転優勝を果たしました。 おめで...
[世界フィギュア]次の4年への始まり (BBRの雑記帳)
女子のフリー、とりあえず、Radio Canadaのネットライヴで部分的に見てお
[ファイトクラブ番外編その何番目か]老獪さに呑まれる (BBRの雑記帳)
さて、放送的にはK-1とごっちゃになって、フジのフィギュアを明らかに外すタイミン
WBC 世界フライ級王座統一戦 ● 亀田興毅 vs ポンサクレック ○ (仙丈亭日乘)
龜田、ポンサクレックに勝てず、王座を明け渡す
亀田興毅、判定負けで王座陥落 (りゅうちゃんミストラル)
ボクシングのWBCフライ級統一王座戦に挑んだ亀田興毅。有明で実力者ポンサクレックに判定負け。ボクシング:亀田興、判定で初防衛に失敗 WBC世界戦(毎日新聞)     例によって亀田パパが判定に対して文句つけているらしい。だが、どう考えてもポンサクレック...
郷土の誇り、浅田真央ちゃん! (だんなの馬房)
浅田真央ちゃんは郷土の誇りです!
世界フィギュア最終日:浅田真央 世界女王の座を2季ぶりに奪還。そして名言連発! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
昨晩実施されていた世界フィギュア 女子最終日 フリーを J-SPORTSで観た。 注目されていたキム・ヨナとの対決。 前日のSP同様にいまひとつ乗り切れないキム・ヨナが途中まではなんとか形にするもの、後半のジャンプがすっぽ抜けると、そのまま崩れてしまった。 このため...
<世界フィギュア>浅田真央、2度目の世界王者!男女アベック金メダルだ!キム・ヨナあれでフリー1位? (しっとう?岩田亜矢那)
真央ちゃん、2度目の世界王者オメデトー!! これで男女アベック(死語?)金メダルの快挙だ! ミキティも後0.8点でメダルだったんだけどな~。 と実はスポーツナビのテキスト実況 刻々と状況を伝える活字の流れを見てただけなんだけど なぜ、ほとんどノーミスの真央...
<世界フィギュア>浅田真央、2度目の世界王者!男女アベック金メダルだ!キム・ヨナあれでフリー1位 (こちら、きっどさん行政書士事務所です!)
真央ちゃん、2度目の世界王者オメデトー!! これで男女アベック(死語?)金メダルの快挙だ! ミキティも後0.8点でメダルだったんだけどな~。 と実はスポーツナビのテキスト実況 刻々と状況を伝える活字の流れを見てただけなんだけど なぜ、ほとんどノーミス...
浅田真央が優勝 2010世界フィギア (BORDERLINE)
真央、世界フィギュア制す!男女アベックVの快挙達成 :サンケイスポーツ フィギュアスケートの世界選手権最終日は27日、イタリアのトリノで女子フリーを行い、バンクーバー冬季五輪銀メダリストの浅田真央(中京大)が2年ぶりの優勝を飾った。男子では高橋大輔...
■真央が逆転V 世界フィギュア、日本勢初のアベック優勝・・・・努力と意地!? ( 癒(IYASHI))
【トリノ(イタリア)=坂上武司】フィギュアスケートの世界選手権最終日は27日、当地のパラベラ競技場で女子のフリーが
★真央、世界フィギュア制す! (スナフキン・レポート♪)
真央、世界フィギュア制す!男女アベックVの快挙達成<フィギュアスケートの世界選手権最終日は27日、イタリアのトリノで女子フリーを行い、バンクーバー冬季五輪銀メダリストの浅田真央(中京大)が2年ぶりの優勝を飾った。男子では高橋大輔が優勝しており、初の日本...
≪世界フィギュア≫浅田真央、2年ぶりV!(動画あり) (局の独り言。)
真央、世界フィギュア制す!男女アベックVの快挙達成 3月28日0時26分配信 サンケイスポーツ  フィギュアスケートの世界選手権最終日は27日、イタリアのトリノで女子フリーを行い、バンクーバー冬季五輪銀メダリストの浅田真央(中京大)が2年ぶりの優勝を飾った。...
≪WBCフライ級タイトルマッチ≫亀田興毅敗れる!ポンサクレックが正規王者 (局の独り言。)
興毅敗れる!ポンサクレックが正規王者に WBCフライ級タイトルマッチ 3月27日21時52分配信 サンケイスポーツ  WBC世界フライ級タイトルマッチが27日、東京・有明コロシアムで行われ、正規チャンピオンの亀田興毅(亀田)は暫定王者のポンサクレック・ウォンジ...
真央女王、ヨナに五輪の雪辱/フィギュア (いとちゃん徒然草)
真央女王、ヨナに五輪の雪辱/フィギュア(日刊スポーツ) - goo ニュース 浅田真央(19)がバンクーバー五輪の雪辱を果たして、2年ぶり2度目の世界女王の座に就いた。 ショートプログラム2位から臨んだフリーで、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が 回転不足と...
フィギュアスケート世界選手権女子シングルで浅田真央ちゃんが優勝。 (思いつくまま)
イタリア・トリノで行われたフィギュアスケート世界選手権。 男子は、高橋大輔が初優勝。{/kirakira/} 女子、SPは先に結果を知ってからフジTV系列の録画放送を見た。 結果は、素晴らしい演技をした長洲未来ちゃん{/hikari_pink/}が自己ベストの70.40点で1位、...
浅田真央選手が世界選手権2年ぶりの優勝 (FREE TIME)
イタリア・トリノで行われているフィギュアスケートの世界選手権。 女子フリーで浅田真央選手がSPの2位から逆転優勝。 男子の高橋大輔選手に続いての男女アベック優勝を果たしました。
祝!浅田真央選手も世界選手権制覇! (TORACCHO'S ROOM E-Package)
浅田真央選手が女子のフィギュア世界選手権(@トリノ)で見事に2度目の優勝を飾りました。 と言うことで、今回の世界選手権は日本勢が男女ともに優勝となりました。 バンクーバーでは硬さがありましたが、今回は実に素晴らしい演技でした。 悔し涙のバンクーバーとは一...
真央ちゃん優勝おめでとう でも、採点おかしくないか? (さすらいネコ ミークのつぶやき)
浅田真央選手が女子フィギュアの世界選手権で優勝した。 今シーズンは序盤の不調もあり、よくここまで持ち直したと思う。 今シーズン最後の...
<世界フィギュア>真央が逆転優勝 ヨナ2位 安藤4位 (ぼけ~~~っと人生充電記!)
{/pc2/}  フィギュアスケートの世界選手権は最終日の27日、イタリアのトリノで女子フリーを行い、バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央(中京大)が197.58点をマークし、逆転優勝を果たした。ショートプログラム(SP)2位の浅田は、フリーでもほとんどミス...
プロボクシング WBC世界フライ級王座統一戦「亀田興毅 vs ポンサクレック・ウォンジョンカム」 (slow,snow)
亀田興毅選手が初黒星を喫してしまいました。ポンサクレッ ク選手に終始主導権を握られたまんまの試合展開でした。 1Rで亀田選手にしてはサークリングが多い、2Rでロープ際 に追いつめられていると。 5Rでバッティングしてしまったんですが、それがなくても 完敗だった...
世界フィギュアで浅田選手優勝!男女アベックVの快挙達成!! (野球見た?)
浅田真央ちゃんが27日行われた世界フィギュア選手権のフリーで1位になり逆転優勝! 先に男子の高橋大輔選手が優勝していたので日本選手のアベックVを達成しました! しかし、またまたフィギュアの摩訶不思議な疑惑の採点結果となりました! 真央ちゃんは、26日の...
亀田とフィギュアと大相撲 (O塚政晴と愉快な仲間達)
とにかく忙しいので、まとめてドン。 書き出したらキリが無い話題が多いので短めに。 亀田興毅初黒星で王座陥落 ポンサクレックが強かったのと、興毅がやろうとしてたボクシングが出来ないままバッティングで目を負傷したのと、K-1MAXでの長島☆自演...
フィギュア世界選手権は男女V\(^^@)/でも「モヤモヤよなーず」 (あれは,あれで良いのかなPART2)
フィギュア世界選手権は,男子は高橋大輔選手が,女子は浅田真央選手がそれぞれ優勝しました。これにより,男女とも日本選手が優勝という快挙を遂げました。 真央 気迫の逆転V!ソチへ第一歩(スポーツニッポン) - goo ニュース なんだろう,この微妙な採点基準 オリ...