つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

カフェインに短期的記憶力を向上させる作用=豪研究者

2005-12-02 02:06:23 | 時事ネタ・雑学・トリビア
カフェインに短期的記憶力を向上させる作用=豪研究者 (ロイター) - goo ニュース

カフェインと言えば、現代ならば諸々の栄養ドリンクからはじまり、コーヒー・お茶に、果てはコカコーラまで入っておりますが、おそらく古来の日本にはカフェインが入った食べ物や飲み物はなかったと思われます。そして、正式に京都周辺にお茶を将来して、現在の「宇治茶」の原型を作った京都の建仁寺開山・明庵栄西禅師は『喫茶養生記』にて、ちょうど今回明らかになったようなことを、中国の典籍を引用しながら指摘しています。

・華他の食論に曰く、「茶を久しく食するときは則ち意思を益す」と。身心に病無きが故に意思を益すなり。
    古田紹欽訳『喫茶養生記』(講談社学術文庫)18頁


ということで、この場合の「意思」というのは「心の力」のことであり、意識の持続力を意味しているかと思われ、おそらく注意力などの向上に寄与するかと思われます。当然に現代のような分析的な思考法があるわけではないので、あくまでも意識の力も全ては「身心」という総合的な見地から考察がされます。

なお、「華他(佗)」ですが、三国志に出てくる名医で、かの劉備配下として活躍した関羽の腕を治療したことでも有名な方です。

・杜育が[草+舛]賦に曰く、「茶は神を調へ、内を和げ、倦懈も康く除す」と。内とは五内なり。五臓の異名なり。
    古田紹欽訳『喫茶養生記』(講談社学術文庫)18頁


ここでいう「神」とは精神のことであり、茶を飲めば精神的に安定するというのです。また、「杜育」は晋の時代の人物です。

以上のように、古来から茶は我々の精神や意識の活動の安定化に寄与すると考えられており、それが今回特に「カフェイン」の機能から実証されたということではないかと思われます。

そう考えてみると、今の我々は「お茶」の飲み方も、余り分かってはおりませんが、栄西禅師の著作は時代遅れではなく、まだまだ学ぶところが多いのかもしれません。
コメント (4)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 摂心と言えば・・・ | トップ | 若者4人に1人が「ネット中... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
受験生時代は・・・ (NewYokke)
2005-12-02 06:15:04
眠気覚ましのためにカフェインを摂取していましたが、短期記憶力の向上効果もあったとは。今日の午後から統計学のテストがあるので、早速お茶を飲みながら勉強してみます(今からでも間に合うよな~きっと…)。
コメントありがとうございます。 (tenjin95)
2005-12-02 07:31:59
> NewYokke さん



人間の意識は、まだまだ未解明の部分も多いですからね。。。しかし、古くから「良い」と思われているモノは、やっぱり良いようです。



テストがんばって下さい
Unknown (Three Win)
2006-02-02 00:07:46
能率アップには、欠かせませんよね。



食事の後や、仕事の合間のコーヒータイムで、他のお茶とは、何か違う感じを受けたりします。



コメントありがとうございます。 (tenjin95)
2006-02-02 05:36:08
> Three Win さん



拙僧は、能率アップのために、コーヒーにチョコレートを加えて試しております。そうしますと、どうしても、「お茶」だと合いませんので、すでにコーヒーを前提にという感じです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
カフェインによる短期記憶強化を科学的証明 (The Wind of Blessing)
コーヒーなどに含まれるカフェインが、オーストラリアの研究者により「脳の短期的な記憶と注意力を統御する部分を刺激する。」事をMRIと筆記テストにより科学的証明をしたそうです。科学的実証って今まで無かったんですね。。。このほうが驚きです! コーヒーで頭がシャン.
珈琲について考える。 (OMERICE.COM PLUSβ BLOG 「考える」)
食後にデザートか珈琲をつけるかと伺うと、どうもデザートだけのお客様が多いように思います。好みの割合は、コーヒー < デザートのようです。 最近の缶コーヒーを飲んでみると美味しいので、それが原因かな?とか、ドリンク飲み放題のお店が増えたので、それかな?とか珈琲