つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

品川に等身大ガンダムが7月に登場

2009-03-12 06:14:10 | 時事ネタ・雑学・トリビア
等身大ガンダム「品川に行きまーす」 製作・展示を計画(朝日新聞) - goo ニュース

そうですか。今年で30周年ですか。

今回の一件ですが、バンダイナムコホールディングスでは、アニメ『機動戦士ガンダム』のテレビ放送が09年で30周年を迎えるのを記念し、アニメの設定と同じ18メートルの立像を製作すると発表しています。

7月上旬から8月末まで東京・品川の「潮風公園」に展示するそうで、以下の画像は、そのイメージのようです。



「ガンダム」シリーズは現在12作目が放送中であり、未だに人気を誇っています。なお、拙僧は『νガンダム』までしか分かりません・・・ですので、今回の立像は初代ガンダムを再現するそうですが、これなら分かります。

鉄骨と強化プラスチック製で、体の約50カ所が発光、14カ所から霧が噴射されるなど、細かい仕掛けも施すそうですが、その意味では「初代」が良いですよね。余計な飾りが付いていませんし、万が一倒れたような場合でも安全そうですから。

また、その製作費は非公表だということですが、上野和典バンダイ社長は会見で「ファンに恩返ししたい」と話しており、かなりの額に上るのではないか?と思います。しかし、世界でこれまで約4億個を売ったプラモデルを始め、ガンダム関連商品は同社の売上高の約1割(09年3月期で445億円の見込み)を稼ぐということで、それならファンへの恩返しを考えるのは当たり前かもしれませんね。

しかし、1回くらいは見に行ってみたいと思います。いや、あの世界の「大きさ」を実感できると思いますし、最近では、敢えてモビルスーツからではなくて、1人の兵士の視点から描かれているガンダムコミックもありますけど(一例、近藤和久氏のもの)、それも実感できるように思うからです。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瑩山禅師『坐禅用心記』参究... | トップ | 妙心寺展に行ってきました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL