つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

「日本一の秘境駅」北海道のJR小幌駅に客置いてけぼり

2016-01-22 06:03:12 | 時事ネタ・雑学・トリビア
「秘境駅」に客置いてけぼり… 普通列車、過って駅通過(朝日新聞デジタル)―Yahoo!ニュース

21日午後3時40分ごろ、「日本一の秘境駅」と呼ばれる北海道豊浦町のJR室蘭線小幌駅を、長万部発東室蘭行き普通列車が過って通過し、乗車予定だった2人が駅舎のないホームに取り残されたそうです。

そこで、JR北海道は約1時間半後、普通列車とは反対の函館方面に向かっていた特急「北斗」を臨時停車させて2人を「救出」しました。



いや、これは危険な駅ですね(笑)

周囲、何も無いし、これむやみに外に出たら、遭難して、この時期の北海道だから、夜間に凍死しそう・・・

この地図の通りで、小幌駅は列車か船でしかたどり着けないアクセスの悪さから「日本一の秘境駅」として鉄道ファンの間で知られ、夏場には多くのファンが訪れるそうです。ほら、やっぱり「夏場」が普通ですよね。冬場は命の危険があります。

乗車予定だった2人もファンとみられるそうです。

同社広報部によれば、本来停止するはずだった普通列車は、ホームの端から約200メートル過ぎて停止したそうで、運転士が停車駅であることを忘れ、ホームの人影で思い出したとのこと。

そこで、運転士自らが札幌指令センターに連絡し、特急が止まったと・・・

また、JR北海道は昨秋に小幌駅を廃止する予定だったが、地元の豊浦町が財政支援を申し出たことから存続が決まっており、その意味では、極限的状況であることは間違いなく、なるほどファンが行くわけです。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フジテレビの加藤綾子アナが... | トップ | 仏教漢語の読み方について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

時事ネタ・雑学・トリビア」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事